小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


丑年だからできる こんなイベントは どうかしら?
3学期は 蔵書点検があるので 実質貸出は1ヶ月。
貸出をせずにも 楽しめるイベントはないかと考えました。

そして思いついたのが 丑年にちなんで「タイトルにウシがある本」探し。
「ウシ」という言葉が含まれた本を何冊か探して書くゲームをしようかと考えています。
まだ具体的なところまで 構想は煮詰まっていませんけどね。

ルールとしては 「まめうし」や「うんがにおちたうし」「牛若丸」などは 当然OKです。
ここからが このゲームのおもしろいところなのですが
「おにたのぼウシ」や「ぼウシのすきなこぶた」「いっすんぼウシ」なども OKにするのです。
「ウシ」は「牛」ではないけれど タイトルに「ウシ」が含まれればOKなのですから
探しようによっては いろんな本が見つかると思います。
子どもたちのことだからきっと いろんな「ウシ」を見つけてくると思いませんか?
言葉の範囲が広がりますね。これは一種の言葉遊び?

このイベントの狙いは 調べた数や早さを競うのではなく
おもしろい「ウシ」を見つけた人を その本とともに紹介しようというものです。
誰もが気付かないような「ウシ」の本を見つけ 紹介すれば
子どもたちの興味も引くことができますし 
日頃陽の目を見ない本が蘇生するかもしれません。

まずは実現させるべく 手元の仕事を片付けねば。
楽しいことを考えていると 子どもと同じでワクワクしますねw


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ゾウさん55さん
こんばんはぁ。
オリエンテーションは 
図書館のきまりやマナーを中心に毎学期当初に行います。
これだけは 毎学期固定です。

それに加えて その時々で違うのですが
時節柄にちなんだものだったり
本選びのアドバイスだったり
学校行事にあわせたものだったり・・・と
必ずコレだというものはありません。
学級ごとにお題が変わることもあります。

しかし どんな話をしても
結局のところは 図書に結びつくような話題にしています。
あまり固くならずかしこまらず
日頃思っていることや考えていることを
言葉にされると良いと思います。
【2009/01/19 20:37】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


「アニメ日本の名作 路傍の石」はちょうど小学校にあったので、読書だよりでおすすめしてみたいと思います。

またまた質問なのですが、新学期のオリエンテーションは、どんな風におこなっていますか?どんな内容で?準備した方がいいものなどあったら教えて下さい。新学期にはいったら是非トライしたいと思っているのですが。。
【2009/01/19 16:08】 URL | ゾウさん55 #-[ 編集]


>ゾウさん55さん
O(≧▽≦)O ワーイ♪ 良かったです~♪
少しずつでも 雇用について改善されていくといいですね。
毎年雇用不安を持ちながらでは 長期計画など立てられませんから。

「うしゲーム」出来そうでしたら どうぞ パクッちゃってくださいw 
著作権は発生しませんのでw
もしされたら 子どもたちの反応はどうだったか教えてくださいね。

「路傍の石」ですが 金の星社から出ている
「アニメ日本の名作 路傍の石」だと読んでくれるかもしれません。
低・中学年向けですが。
アニメと書いてありますが漫画ではなく 挿絵がアニメ風なだけです。
ページ数が少なくて 内容もかなり凝縮されているので
物語の深さまでは堪能できませんが 
この本からまずは 話を知ってもらい
次のステップとして 厚い本を薦めるようにすればよいかと思います。
高学年向けには そのうち ポプラポケット文庫から出るかもしれませんね。
【2009/01/13 21:17】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


らりあんさん、来年度も事業は続行され、来年度も採用していただけるようです♪♪
とりあえず、ほっとしました!
嬉しかったので、報告カキコミです。

牛の本って以外と少ないですよね。
うしゲーム、面白そうですね。私もできたらやってみたいです。

何十年かぶりで「路傍の石」を読みました。今の子供達に読んでもらいたい・・と思ったけれど、受け入れてもらえるのかどうか自信がありません。
【2009/01/13 18:04】 URL | ゾウさん55 #-[ 編集]


>しぶちゃさん
ウシのつく本 大人でも結構楽しめるでしょう?w

講習 お疲れ様でした。
私の経験から得たものを紹介し しぶちゃさんのように
これから目指そうとする人たちや 現場の人に 
ヒントにしていただけることが 何より嬉しいです。

学校図書館は一人職場。
わからないことを尋ねようにも 校内には誰も精通した人がいません。
経験が増えていけば 不安に思うことも少ないのですが
経験が浅いと 何をするにも不安でいっぱいだと思います。
そんなときに ここで何かを吸収し活用してもらえるのは 何より嬉しいことです。
私のやってきたことでもまだまだ先輩たちには叶わないことも多いのですけどねw

しぶちゃさんが 学校司書になれることを 応援しています。
【2009/01/12 00:10】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

楽しそうですね♪
タイトルに「ウシ」の入った本
うちには何かあるかな~と探してみました。

「ぼウシをとってちょうだいな」
「はなのすきなウシ」
「うんがにおちたウシ」
「めウシのジャスミン」
「まえむきよこむきウシろむき」

あたりでしょうか^^。

実はきょうはらりあんさんにお礼をと・・・。

今日は司書で2科目、司書教諭で1科目「読書と豊かな人間性」をうけたのですが
その問題で「郷土資料・地域資料」についての説明と収集法と管理について問われたのですが、
以前らりあんさんが
地域のパンフレットや地図などの収集を教諭に頼んだり気にかけて集めているとかかれていたことを思い出し、回答の中に入れさせていただきました。
テキストにもかかれていたのですが、郊外学習などを利用して、他の教諭にも収集の依頼をする点などで解答ににふくらみをもたせることができました。
やはり実際にお仕事としてされているらりあんのお話しは、とても参考になります。ありがとうございましたm--m。

できれば、現場で生かしたいなと思いつつ・・・
2月の2科目受験で終われるように
がんばります^^!!
【2009/01/11 22:27】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/987-2cd95d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。