小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


感染列島
感染列島
「感染列島」 涌井学/著 小学館

最初 この話を知ったとき 『ブラッディ・マンデイ』かと思いました。
今 この手のストーリーは 流行なのでしょうか。
1月半ばくらいから 映画も公開されます。
試写会も当たっているのですが 隣県が会場のため
交通費を考えると勿体無いので 行かないことにしました。

というわけで 一足先に 本を見ることに。
コミック版も 発売されています。

感染
「感染列島」 柿崎正澄/作  原作・映画『感染列島』製作委員会

ブラッディ・マンデイは 意図的にウイルスを蔓延させようとしたもので
蔓延させようとした宗教集団と警察の特殊部隊との話でしたが
感染列島は 自然現象で発生したウイルスで そのウイルスに命懸けで挑んだ医師たちの話で
どちらも 現実味を帯び 震撼させるものには違いありませんが
ストーリーは 全く異なるものになっています。

新型ウイルスによって すべての人々が身の危険に晒され
命を救おうにも 新型ゆえ 対応するワクチンがなく
それでも 懸命に命を救おうと 戦う医師たちの姿が描かれています。
そこには 病と死に対する恐怖だけではなく 
病に犯されて 死と向き合うなかで 
様々な人間模様があり 恋愛模様があり 救える命や救えない命があり
極限の中で織り成す 究極の命の選択が描かれています。

また これは 架空のストーリーではなく
もしかしたら 現実に起こりうるものであること
自分の身にも起きるかもしれない 限りなく現実に近いものであること
怖いながらも 目を背けることはできない問題であると思いました。


新年早々のおすすめにしては強烈でしたね;


遅くなりましたが あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>えみさん
あけましておめでとうございます。
本年もこのつたないブログともども
よろしくお願いします。
なんなりとお書きくださいませ。
反応が私の喜びです^^

本当に欲しいものが目の前にぶら下がっていると
想像もつかない力を発揮するのが子どもなのでしょうね。
お子さんも努力すれば夢が叶うことを実感されたことでしょう。
とはいえ 親にとっては痛い出費でしたねw
でも そのパソコンに触れるたびに 
その頑張りを思い出されるのですから 
それはそれで 良い記憶としてずっと心に残ることでしょう。

えみさんは年女なのですね。
えみさんにとって素晴らしい1年になりますように。
私もこのブログとともに 自己研鑽に励みたいと思います。
何卒よろしくお願いします。
【2009/01/01 21:34】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


あけまして おめでとう ございます。
今年も このブログ楽しみに 参加させてもらいたいと思います。
よろしくお願いします。

感染列島 もう 読まれたんですね。
すごい 早い!!
私は ブラディ・マンデのコミックに挑戦中です。

あと 子どもが受かるわけないと思っていた試験に
易々とパスしてしまい 
安請け合いでパソコンを買う約束をし
正月早々 取り付けたんですが
やっぱり最新の機種はすごいです。
何か 自分までパソコンのエキスパートになったような気分になります。

でも 自分は まだ 古いノートパソコンを隣に置いて
新しいパソコンには手を触れてないんです。
パッと飛びつけないのが やっぱりおばさんなんですね。

今年の自分の目標はまだ 決めていませんが
自分の年でもあるので ゆっくり確実に 取り組みたいと思っています。

この一年 皆さんにとっても 良い年になりますように。
【2009/01/01 18:46】 URL | えみ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/977-3dc29819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。