FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



【冬休み貸出アンケート開催中】 図書室の環境づくり
他校の図書館に行ったり 研修などでの実習があったりすると いつも思います。
手先が器用だといいなぁ・・・と。

手先が器用な司書がいる図書館は 環境作りに一工夫も二工夫もされていて
そのアイデアの素晴らしさと 出来の凄さに 感動します。

全国大会の時に ある小学校の司書さんが
環境作りの実践発表をされましたが その素晴らしさといったら 圧巻でした。
元となる材料はすべて廃材もしくはリサイクル。
飴玉の包み紙やペットボトル、針金ハンガー、使い古しの封筒などなど
すべて 学校や家庭に転がっているもので 作られていました。
そういうものから 何かを造る創造力は とても素晴らしいのです。

元来不器用の私の苦手とする分野です。
しかし そんな私でも 私なりに 環境作りは頑張っていたつもりですが
私の努力など足元にも及びません。

この司書さんにとっては 目の前にあるものすべて
創造力を掻き立てる材料なんでしょうねぇ。
そう思って 私も目の前にあるものと向き合ってみましたが
簡単に思いつくものでもなく 浮かぶものでもなく・・・。

とはいえ やっぱり 図書室の環境づくり いわゆる『装飾』は 欠かせないものです。
見よう見まねでもいいので 挑戦しようと思います。
**************************************************************





1人につき 1回投票可能です。
11月30日締め切りです。 
ぜひともご協力お願いします。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>patapatamamaさん
こちらこそ 早々のお返事ありがとうございます。
活動資金としては乏しいですよね。
PTAからの補助がどれだけいただけるのかでまた多少なり違うかもしれませんが
司書と変わりない業務 もう少し職務として認められるよう 
行政に働きかけられると良いですね。
親身になっていただける議員さんに味方になっていただけると 
もっと行政にも働きかけやすくなるかもしれません。

ディズニーアニメ小説版はホント困りますね(笑) 私も困っています(笑)
日付付の蔵書印は カラーページの先の中表紙に押印します。
ページは飛びますが 仕方ないですね。

廃棄の消印は 学校により多少違いがあると思いますが 
本校は『廃棄』というゴム印を赤で押印します。
『消印』というスタンプは 図書館用品カタログに載っています。
とはいえ 特に決まりはないので 
廃棄しますよ~ってことがわかる印であれば 安価なもので良いと思います。
廃棄するわけですから お金はかけずに 
蔵書印のある箇所すべてに 油性マジックで『廃棄』と記載して 処分しても良いと思いますよ。

私も装飾など参考にさせていただきますね。
これからもよろしくお願いします。
【2008/11/29 23:57】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

ありがとうございました。
早速のお返事ありがとうございます。
HPにも来ていただいて、またうれしいコメントまでいただいてこれからも頑張ろうって力が出てきます。

運営資金は昨年までは市からの「いきいき応援団」という所から5万だったかな?( 図書活動だけに使えるわけではないですが)いただいてそこから要るものは買っていただいてました。今年からそれがなくなりその代わりにPTAから少しですがいただけるようになりました。必要なものはほとんど買っていただけるので、そのお金は(何を注文しても来るのが遅いので)今すぐ欲しい蛍光ペン、ファイルなどを買っています。

司書教諭はいても、全部こちらに任されてる状態なので、素人の私たちにはわからないことばかりです。ブッカーの貼り方もいろいろネットで検索して、天と地と小口だけにしていたのを今年から全面に貼れるようになったばかりです。

分類ラベル、蔵書印にはやはり決まりがあるんですね。現在蔵書印を押しているのは、1行の細い「○○○中学校蔵書印」と書いてある印を天、地、小口と押して、表紙めくったタイトル、著者名などが書いてあるページの反対側、相対するページに下から受入日付の蔵書印、その上に2行になった少し太い「○○○中学校蔵書印」と書いたものを押しています。もしかしたらこの上の方の印は押さなくてもいいのかな。ディズニーアニメ小説版の本がカラーページが多く押す場所がなくて毎回困ります。

廃棄の消印というのはどんな印を押すのでしょうか?
なんせ試行錯誤しながらようやくここまで来ました、いろいろ参考になりました。ありがとうございました。
まだいっぱい聞きたいことがあるのでまた来ます。図々しいですがその時はよろしくお願いします。
【2008/11/29 19:12】 URL | patapatamama #dvUYBDnY[ 編集]


>patapatamamaさん
こんにちはぁ。はじめまして。
いつもお読みくださってありがとうございます。
分類ラベル貼付位置と蔵書印の押印位置ですが 
どちらも決まりがあります。

まずは 分類ラベルは地(下)から1cmの位置に貼ります。
出版社名や著者名が隠れることになっても1cmの位置です。
貼ることで例え隠れたとしても 
背の部分でその本のすべての情報を発信しているわけではないので
手に取れば表紙や見開き、奥付などを見ればわかることです。
ラベルは 図書を管理する上で 大切な情報を担っています。

ただ 学校が装備の基準を
「貼付位置が文字等が見えなくなるようであればずらして貼る」ように
定められていれば 話は別です。
それは規則に従わなければなりません。

最近は ラベルを貼っても 出版社名が隠れないように 
位置をずらして印字されていることも多くなりました。
出版社の方でも ラベル位置貼付を配慮してくださるといいなと思います。

蔵書印押印位置ですが 
まず『○○学校図書館蔵書』という蔵書印を、
表紙裏表紙のそれぞれの見返しの部分、本の天と地の4箇所に押します。

また受入日付と登録番号の入る蔵書印は、
中表紙のタイトルが書いてあるページに押すのが基本ですが、
押印スペースがなかったり、中表紙の色が黒っぽくて印字がはっきりしない場合は、
見返りの次ページに押印することもあります。
後ろのページに押印することは あまりオススメしません。
patapatamamaさんが仰るように 統一しておくべきです。

そうしないと 廃棄する場合に面倒なことになります。
廃棄のための消印を押印する時に 見落としかねないからです。

廃棄するときは 原簿から蔵書記録を抹消しますが 同時に図書の記載も抹消しなければ 後々廃棄したものかしてないものか 混乱しないとも限りません。
この消印も 蔵書印を押印したすべての箇所に赤二本線を入れたあとに 
押印の必要があります。

どちらも意味のあることですので 決まりは確認しあっていたほうが良いと思いますよ。

HPの方 お邪魔させていただきますね。
【2008/11/29 16:10】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

はじめまして
数ヶ月前から読ませていただいてました。
私は平成13年から中学校の図書室のボランティアをしていて、子どもが今年卒業してしまった現在も行っています。
らりあんさんのブログをいろいろ参考にさせてもらっています。「学校図書館イラストブック」も今年度入れてもらいました。本の展示会も来年行こうと話しています。
いろいろ相談にのって欲しいことがあるのですが、よろしいでしょうか。
今一番困っているのが、分類ラベルの貼り位置です。下から1cmの位置に貼るとどこかで見たのですが、同じボランティアの仲間が出版社の名前が隠れるからと3cmぐらいの位置に貼ってたので、1cmで統一してるからとやり直しました。見せる意味があるのか無視していいのかどうなんでしょう?
蔵書印を押す位置もまちまちです。押してないと思ったら、前のページに押すところがないからと後ろの方のページに押してあったこともありました。基本はここに押すと決めたらそれで統一していいんですよね。らりあんさんはどこに押されてますか?

試行錯誤しながら私が作った図書室のHPのURLを載せておきました。アドバイスいただけたらうれしいです。
【2008/11/29 10:29】 URL | patapatamama #dvUYBDnY[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/944-86f49dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)