FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



あくび
あくび
「あくび」   中川 ひろたか/ 作   飯野 和好/絵    文溪堂

読み聞かせに持って来いの絵本です。
「おひさまあはは」的要素を持っています。
いわば 同類 って感じです。 ノリがとてもいいですね。

表紙を見たら なんとも強烈なあくびを想像させられます。
一旦 読み始めると 軽快なステップに わくわく感が募ります。
だって このあくび 次々に移っていくんです!
その様子が 見開きいっぱいに描かれていて
それはそれは 大胆なあくびです。


あくびの連鎖って 実際にもありますよね?
このお話は かなりスケールの大きな あくびの連鎖を描いていますよ。
読みながらびっくりw



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト




テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

メール依頼でも 良いんですね。
何となく 失礼な気がしてしまって。

やってみます。 ありがとうございます。
【2008/09/28 21:13】 URL | えみ #-[ 編集]


>えみさん
ご苦労様です。
作家さんをお呼びたてするのは 本当に大変ですよね。
どなたかの伝が一番確実ですが これもなかなか難しいですよね。

あと方法としては HPで検索してみると 作家さんによっては 
講演依頼窓口を ご自身でお持ちの方もいらっしゃるようですので
こちらの予算額を提示して お願いしてみる方法はいかがでしょうか。

どのような趣旨で どのような参加者が見込まれ 
だから予算がこれくらいしか準備できないけれど でもどうしてもお願いしたいんだという 
こちらの熱意をお伝えすれば 人間対人間ですから ひょっとして・・・
ということもあるかもしれませんよ。
まずは アクションを起こさずに躊躇するよりも 行動してみたほうがいいと思います。
【2008/09/28 12:06】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


中川ひろたかさんも 人気ですね。 先日 『歯がぬけた』を読んだら 大うけでした。

今年度中に 講演会を開く予定ですが 作家さんて すごく高いんですよね。
チョット有名で 『行きましょう』 といってくださる作家さんっていないかしら。

私たちは 広くボランティアの皆さんに勉強していただける機会もつくるよう 
活動もしています。
市民団体の中には 教師や司書の方もいるので 今回の全国大会のお話も聞けましたよ。

学校図書に関わる市民団体 各学校のボランティア 司書 公立の図書館と
みんなで協力できる体制が出来つつあります。

それでも 素人が講演会を企画するのは大変です。


【2008/09/28 09:27】 URL | えみ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/860-adbee887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)