FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



気心の知れた書店さんは強い味方です
2学期早々に注文した図書が 本日到着しました。
いつもお世話になっている書店さん ありがとうございます。
ご贔屓にしている書店さんとは 前任校からのつきあいで
かれこれ10年くらいになります。
注文から納品までの日数も 他の書店さんを押しのけ
ダントツの1位です。
司書仲間に この書店さんをご紹介したところ 
とても評判がよいので 私も鼻高々です。

つきあいのある取引先さんもあるので
1店に偏った注文は出来ないのが玉に瑕ですが
まあ それは 仕方のないことですね。
適度に使い分け 購入しています。

書店さんと仲良くなると 他校の情報などが耳に入りやすいです。
取引先が多ければ多いほど その情報量も豊富なので
他の市町村の図書館教育の傾向や システム導入の状況など
お尋ねすれば おおよその情報をいただけます。

また 絵本に強い書店さんなので
絵本に関してのノウハウはすごいですね。
小学校に勤めていると 絵本に強い書店さんは 
絵本の情報の鮮度が良く とても助かります。

名の知れた書店さんは たいてい 
どの自治体でも債権者登録をされているので 
運がよければずっと取引することができます。
たとえ異動になっても それは可能なので
前任校からの異動の時にそうしたように 書店さんを連れて異動できますしね。
気心の知れた書店さんだと 年度末の予算消化の際にも 
多少のムリをお願いできますし そのムリも聞いてくださいますしね。

 「気心の知れた書店さん」があると 強い味方になりますよ。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓


スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>すず13号さん
また何かあったらいつでもカキコしてください^^
【2008/09/23 22:06】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


いろいろ教えて頂いてありがとうございます!
利用者の立場にたって・・・納得です。。
書名順が基本でアレンジしないといけないものなのですね・・・うーーんまた頭をよく働かせないといけないようです。。
またいろいろ教えて下さい。
【2008/09/23 08:50】 URL | すず13号 #-[ 編集]


>すず13号さん
こんばんはぁ。
ひみつシリーズは寄贈もあれば書店販売文もあります。
ISBNが表記されていなければ 間違いなく寄贈分です。
寄贈分は学校宛に直接郵送されてくるので 届いていると思いますよ。
ただ 間違いなく学校図書館に来るとは限らず
学校裁量で もしかすると 学級文庫に行っていたり
理科室など特別教室においてあるかもしれませんね。
事務の先生か司書教諭に尋ねてみられてはどうでしょうか。

ご質問の件ですが 著者順に並べているものもありますが 
基本は書名のあいうえお順です。
教科書に出てくる著者のものはまとめておくと 教科での利用もしやすいですし 
学習にあわせ紹介するときも まとめてあれば便利ですよね。

本校では仕切りなど購入してもらえないので
牛乳パックをカットして使ったり 頑丈なインクトナーの箱などを使ったりして
著者別に分けたり 書名で集めたりして 並べています。
著者名で分けたものは わかりやすい場所に別置しています。

著者別に並べたがいいのか 書名で並べたがいいのかは
利用する立場から どうなっていると探しやすいか
どう配置すれば返却もわかりやすいかなどを考え
臨機応変に対応したが良いと思います。

例えば いわむらかずおさんの「14ひきのねずみ」シリーズは 
タイトルがすべて同じもので始まるので
現時点では 作者名であえて別置する必要はないです。

しかし みやにしたつやさんの絵本の 「ウルトラマン」シリーズは
タイトルがすべて「ウルトラマン」では始まりません。
ということは 書名のあいうえお順では すべての絵本がバラバラになり探しにくいので 
著者名で集めておいたほうが便利です。
これは 絵本に限らず 読み物の本でも同じことが言えます。

一番大切なのは 利用者が利用しやすいように 
利用者の立場になって考え配置することだと思います。
【2008/09/19 00:16】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


ひみつシリーズって寄贈だったんですね(@_@)初めて知りました。。。うちの生徒達の間でも人気です。でも小学校2校のうち1校にしか新しい雰囲気のものないのですが、市に寄贈されているのでしょうか?!?!
先日の国際理解関係ですが、今日学校で聞こうと思ったのですが先生にお会いできなかったのでまた確認できたら質問させてください。
新しい質問なのですが、らりあんさんの学校では物語系は著者順に並べてますか?ぐちゃぐちゃになるのかな?と思いながらも並べてみようと考え中です。それで表示を手作りしようと思って先生にお話ししたら、キハラの仕切を買ってくださるとのお話がでました。らりあんさんのほうでもし使っていたら感想を教えて頂きたいな~と思って。。
【2008/09/18 23:56】 URL | すず13号 #-[ 編集]


>しぶちゃさん
台風の動向が気になりますね。
先日までこちらは直撃の予報だったのですが、
のろのろ台風で進路が大幅に変わり ほとんど影響を受けなくなりました。
こちらも今週末運動会が行われる小学校が多かったので 
開催が危ぶまれたのですがどうやら大丈夫そうです。

ところで「学校経営と学校図書館」ですが、学校には「学校経営案」という
学校を経営していく上で大切な骨子をまとめた冊子を作っています。
この学校経営案は毎年内容を確認し 学校の状況や目標値に応じ
改訂をするので 毎年作成するのが原則です。
この中に「学校図書館」について書かれている箇所があるので
その部分が必要になるでしょう。
また 学校経営案の中で 学校図書館がどう位置づけされているか
図表化されているものがあると思うので それもあると
レポート作成に十分ではないかと思います。

「学校経営案」は 全職員に配布されているので
司書教諭や教務担当職員、教頭先生などに尋ねられ
もし可能であれば 1冊いただけるといいですね。

というのは 学校図書館は 学校図書館単独の経営案のほかに
他教科の経営案の中に 図書館利用について書かれているものも
あるかもしれないので 全ページに目を通しておくべきだと思います。
図書館が 教科にどう係わり 支援ができるか考える上で指標となります。

まずは 経営案に目を通し わからないことがあれば
教務もしくは司書教諭に質問されたがよいと思います。

それから 学研の「まんがでよくわかるシリーズ」ですが
これは 学研さんから年に数冊寄贈されている本です。
学校図書館頒布用に作成されているようで 市販されていません。
市販されている分には もちろんISBNがついていますが
寄贈されている分には ISBNがついていません。
すなわち 市販されない本なので ISBNをつける必要がないわけです。

子供たちは このシリーズ大好きですよね。
身近な題材で それも今知りたいと思うようなことが多く取り上げられているので
子供たちの興味をそそるのでしょうね。
学研さんには感謝感謝です。
【2008/09/18 23:33】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

雨模様です・・・
今週末は中学校の体育会の予定なのですが
歩みののろい台風のおかげで
怪しくなってきました・・・。

今日は前にお聞きしたかったことなんですが
実は司書教諭の「学校経営と学校図書館」の科目で、学校著書間の調査レポートがあるんです。
先日、学校にこの件はお話しておいたので近じかお伺いをたてて行ってみようかと思っているのですが・・・。

お聞きしたいというか単純に「?」と思ったことが1つ。
学校経営とあるのでお話は学校側にも聞いたほうがいいのでしょうか?
・・・というかカリキュラムとの兼ね合いについては教科も関係するので図書の利用とあわせて聞いてみようと思っているのですが、「経営」っていうと、予算?管理?は市立だと市の教育委員会ですよね??
「その学校に当てられている予算だけお聞きしたらいいのかな~」と思っているのですが・・・。変に考えすぎでしょうか^^;。
後、前に教えていただいた台帳のことも少し詳しく聞けるかなと思ってますが、あれから学校の図書をみたら登録番号は受印されていました。

他に何かその図書館のことで聞いておいたらいいよということがあれば・・・おしえていただけませんかm--m。

余談ですが
今うちの子がはまっているのが
学研の「まんがでよくわかるシリーズ」なんですが、みるとISBNがなくて!?
こんな本もあるんですね~。
分類は??とみると裏表紙に図書分類コード3○○とありました。

資料組織関係は実際にやってみないとわからないことだらけです・・・。

ながながとすみませんでした。


【2008/09/18 09:30】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/851-0c830a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)