小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


学校の暑さ・寒さ対策必要では?
2学期制を導入する学校や 時数確保のために始業式を早める学校も増え
2学期の始業式が9月1日というところが少なくなりました。
本県では 早いところでは 25日から2学期が始まるところもありますし
9/1から始まるところもあり まちまちです。

2学期に運動会を開催する学校は 少し早い2学期開始が望ましいと思いますが
どうなんでしょ・・・ この暑さは。

暑さ対策が万全でなければ 2学期開始を早めても
子供の身体的負担が増すだけで 得策だとは思えません。
10年前や20年前とは暑さも違います。
小・中学校の立地条件や1学級の人数次第で 
室温が40度近くまで上がり 授業に集中できない状況です。
加えて この暑さでは 教師のモチベーションだって上がりません。

学習できる環境を整えて 新学期を早めるのであれば 納得もいきますが。

以前 ニュースで見ましたが 確か 沖縄の高校だったと思います。
校舎改築のため プレハブ校舎での授業。
暑さ対策は 扇風機のみ。
子供たちのアイデアで 日差しを避けるために窓ガラスに新聞紙を貼ったり
日差し除けをしたりしていましたが
それでも室温はゆうに40度を超え 気分を悪くする子が後を絶たない状況でした。
また 持ってきたお弁当が腐ることもあったそうです。

1学期も終わる頃 試験的に1学級にクーラーが設置されたそうです。
今後の状況を見て増設を考えると言っていましたが
これから増設するのであれば 寒さ対策も同時にすべきでは?
プレハブ校舎の暑さもさることながら 寒さも半端なものではありませんよ。

夏は涼しく 冬は暖かい 教育委員会や教育事務所では
学校の暑さ寒さは 気にもならないのでしょうか。
学習環境を整えることも 重要な責務だと思います。
もう少し現場に足を踏み入れ 実情を知り 早急な対策を講じる必要があると思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ



スポンサーサイト

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>天海さん
こんにちはぁ。
そうですよね。
避難所としても機能する学校に 最低限の空調は必要だと 
天海さんのコメントをみて思いました。
ふと思い出したのですが ある地域のコミュニティの小さな体育館に
空調がついていたのですが それだけに留まらず 天井には大きなファンがついていました。
クーラー風を撹拌したり換気のためだったりするのでしょうが 
予算の関係でいきなり空調はつけられなくても 空調よりも比較的安価なファンを 
とりあえずでもつけてもらえば 窓を開放しファンをまわすだけでも 
室温がずいぶん違うのではないかと思いました。

天海さんの図書室にもクーラーが設置されたのですね。
快適な環境の中で 子供たちが読書に集中できる環境が整いましたね。
クーラーの使用規定は 教育委員会などから通達があっていると思いますので 
教頭先生に確認されると良いと思います。
おおむね クーラーは室温25度以上 暖房は室温10度以下で使用してよいはずです。

とはいえ 体感温度というのがあるので
私は 不快だと感じるときは 適宜つけるようにしています。
しかし 室温は外気温と大幅に違うと 図書室を出るときに不快感を感じるので 
外気温と大きな差異が出ない程度にしています。
子供たちいわく「あんまり涼しくないねー」(笑)
教室に戻るのを苦痛に思うほどの冷えは良くないですからね。
ほどほどにしています(笑)
【2008/08/27 11:04】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

学校に空調
こんにちは。

私も学校には空調が必要だと思います。

学校は地域の避難所にもなる場所。
台風や地震で大勢の人が避難して集まる場所なだけに、ニュースで避難生活を強いられている方々の姿が映るたびに、体育館などにも空調が必要だと強く感じてしまいます。

文部科学省だけの問題ではないような気もしますが、どう思われますか。

かく言う私も行っている中学校図書館に、この夏休みからエアコンが入りました。
リモコンを職員室で借りてきて操作することになっています。いつエアコンを入れていいのかが明確ではないのですが、夏休みの開放日は快適に過ごしています。
ホントにありがたい文明の利器ですね。
【2008/08/27 09:14】 URL | 天海 #L6Jwl6qY[ 編集]


>すずさん
こんばんはぁ。
「むしたち・・・」が125円ですか(笑)
現行の教科書にも載っているお話で
とても面白いノノに そんなに格安とは。
すずさんに購入してもらって良かったですよね。
125円以上の活用をいっぱいしてもらえますしね。

古本を購入できたら 私も良いと思いますが
学校を含め官公庁の資金の出所は税金なので
取引は 役所に債権者登録をしているところでないとできないんですよね。
その古本屋さんが その登録してくだされば 購入も可能になりますが
実際には 債権者登録といっても 様々な決め事があり なかなか難しいのです。

しかし 図書費の出所が 学校以外・・・
例えばPTA費とか バザーの収益金とかになると 
役所を通さずに図書の購入が可能になり 決済も領収書の提出だけで済みます。
まずは そのようなお金の出所があるかどうか 確認が必要ですね。
【2008/08/24 22:33】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


私は冷房は好きなほうではないですが、何しろ昔とは違う暑さ、そして狭い空間に大人数なので、できれば集中して勉強できる環境を・・と思いました。
あきらかに全員が不快指数高いのに冷房をつけずに我慢したりしてる学校もありました。

話は変わりますが、今日むしたちのうんどうかいを買いました。古本屋さんで状態のいいもので125円でした。。
子供たちの好きなゾロやズッコケなど古本屋さんには格安になった本が並んでいます。
私の勤めている学校では本当に予算が少ないのでぼろぼろの本も多いのですが、これを予算で買えたらいいかも・・などと考えてしまいました。もちろん私も真新しい本を借りるのが好きですが、みんなの手に本が行き渡るには良い方法では?と思いますしいろいろ問題はあると思いますが、らりあんさんはどう思いますか?
【2008/08/24 21:06】 URL | すず13号 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/825-020a96c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。