小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全国大会・・・ある作家さんの講演の中で
作家「たつみや章」さんの講演がありました。

演題は「学校図書館の応援団」。
当日まで 演題がわからなかったので
別の分科会に申し込んでいて 参加できず
参加した方からのお話を聞きました。
早くに演題がわかっていたら 間違いなく申込みました。
とても残念。

作家としてのお話もあったようですが
たつみやさんは 熊本市の全校司書配置に向けて
『熊本市の学校図書館を考える会』の代表として
先頭を切って運動をされていた方です。
この活動は 作家「たつみや章」としてではなく
ひろせ賜代」さんとして 表だってされていたようです。

熊本市の学校図書館司書が 不安定雇用であることを非常に危惧され 
次なる活動を考える時に来ているようなことを話されたと聞きました。

熊本市だけでなく 他市町村、全国各地 
そのほとんどの学校図書館司書が非正規雇用であることで 
司書の資質を下げ 本来力のある人が力を発揮できずに 地団駄を踏んでいます。
雇用年数を切られることで 折角身についた知識を生かせなくなり
そうなることで一番の被害者は子供たちであるということは 否めません。

法律は守らなくてはならないことだけれども
長くいることで子供たちの教育のために貢献できる職種であることは
学校関係者のその誰もが 身を持ってわかっていることです。
なんとかその抜け道を 自治体挙げて考えていくべきところにきているのではないでしょうか。

私たち司書という職業は 経験がなければやりづらい職業です。
『キャリアがモノを言う』過言ではありません。
形として残せるものもありますが 
残せないものは司書の頭の中にぎっしり詰まっています。

どうか司書にいろいろと尋ねてみてください。
驚くほどたくさんのことが どんどん出てきますから。
それはキャリアゆえの知識であるということ 
どの職業にでも存在する『プロ』ですから 知識が豊富で当然なのです。
そして その『知識』に 自信を持って仕事をしています。

改めていいますが 司書は 医者や看護師、
弁護士などの職業と同じく『専門職』なのです。
『専門職』である司書に対しての 自治体の意識が とても低いと感じます。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ひかる@@さん
ありがとうございます。
実際のところ 掛け持ちでは
十分なサービスはできないと思います。
財政が厳しいことは重々わかっていますが
必要なところには 惜しみなくお金をかけるべきだと思うのです。

現在どこの自治体も裕福なところはなく、
にもかかわらず 明らかに無駄だと思われる支出も多いのが現状です。
しかしながら 未来を担う子供たちの教育のために使う税金は
惜しみなく使って欲しいと 個人的には思っています。
あわせて 小中学校の全教室に 冷暖房設置をも願っています。
【2008/08/10 23:35】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


必要であるにもかかわらず、職業として不安定であることは、改善されるべきですね。
公民館などで、専門知識がないが、安定収入を得ている人もたくさんいますしね、
ただ、図書館司書がひとつの学校にひとりというのは、財政上厳しいかと思うので、近くの学校を、いくつか掛け持ちする、つまり、月曜日はAに行って、火曜日はBに行って、みたいにはいかないのでしょうか。難しいですかね。
ランキング、応援のポチっと押しておきます。
では、また~
【2008/08/10 19:07】 URL | ひかる@@ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/811-be2c69d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。