FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



全国学校図書館大会 始まりました
全国大会1    全国大会2
 ↑初日夕方に配布された『大会速報版』です。


いよいよ始まりました!! 全国学校図書館大会。
約2000人の参加者で 活気に満ちています。
遠路はるばるの参加者もあるようで
全国各地の受付が ロビーに並んでおり
改めて 全国大会だということを実感しました。。
北海道からの参加者もあったのでしょうか。
身の毛もよだつ・・とは こういうことを言うのかと
全国大会の開催に ワクワクドキドキでした。

開会式から参加しましたが 
残念なことに ご来賓の文部省の事務次官は
先だっての内閣改造の影響で 公務を外せず
やむなくご欠席。 代理の方がいらっしゃいました。

更に 県知事も副知事が登壇し なんだか拍子抜け。
全国からたくさんの参加者があるというのに
受け入れ側の県トップが不在だなんて
この大会の重みをどの程度に考えていらっしゃったのでしょう。
非常に残念でした。

開会式の全体を見回して 感じたことは
事務次官代理の方以外 ネクタイ着用でしたので
官公庁が先人切って クールビズを推奨しているはずなのに
逆に クールビスの事務次官代理の方に違和感を覚えるくらいでした。

更に残念なことは 学校司書よりも司書教諭がクローズアップされているようで
あらゆる場で 学校司書のこと忘れてない? と問いかけたくなるような
なんだか 辛い空気でした。

学校司書がいないことには 実質的な図書館運営は
非常に厳しいことを お偉い方々は ご存知なのでしょうか。
私たちの厳しい雇用について 口になさる来賓の方や関係各位の方々は
1人もいらっしゃいませんでした。

新5ヵ年計画においても 地方交付税がおりていることは知っていますが
実際に 学校図書館の蔵書充実のために使われているのか
学校司書の生の声を 聞かれたことはあるのでしょうか。
地方交付税ではなく 
蔵書購入そのものの予算は 
明確にして 各市町村におとしてもらわないと 
本当に図書購入のために使われているのかはわかりません。
現に私も 地方交付税の恩恵を受けたということを
予算配当に実感したことはありません。

何をするにせよ 何をさせるにせよ
学校司書の待遇改善が先決であることは 
百も承知でいらっしゃるでしょうに 
この問題を置き去りにするということは 
私たちの重要性など感じていないのではないかと
心が沈んでしまいます。

そうこうしているうちに 開会式・全体会と午前中が終わり
午後は 隣接した大学に会場を移し 分科会が始まりました。

私が参加したのは 「情報ファイルの作成」のワークショップ。
講師の先生は 全国SLAからも本を出版なされている方です。
講義を聴いたあと いよいよ実習。
新聞記事をテーマごとに集め 台紙に貼り 
テーマごとに分類し 資料として活用していくというものでした。

新聞資料は スクラップの経験があるので
さほど大変な作業ではなく どちらかというと楽しい作業でした。
とても有意義な講義と作業でした。
ことば巧みに わかりやすい講義内容に 
すっかり先生の虜になってしまいました。
思わず 先生の書かれた出版物を購入してしまうほどw
もちろん 情報ファイル関係のものです。
新聞のファイリングにも手を伸ばしていけたらなぁ・・・と思いました。

明日2日目は 1日みっちり詰まっています。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>しぶちゃさん
密な大会です。
全部の分科会に参加したいくらい興味惹かれ
3日間では とても時間が足りない そんな気がしています。

アルバイト募集のお話 とても悲しいお話ですね。
読まない学生に いかに読ませるかの導きをするために雇うのであれば 筋が通りますが
そのようなアルバイトでよいのであれば
大学内で 学生アルバイトを雇う程度で良かったのではないかと思います。

利用者がいないから それでいいのではなく
それじゃいけないということを 雇用側は気付くべきですね。


>すず13号さん
ホットな話題はホットなうちにお伝えしたく
1度に全部をお伝えすることはできませんが
取り急ぎ お伝えしたい部分だけ 
かいつまんで 書いています。

じゅうたん張りの図書室はさぞきれいですよね。
しかし じゅうたん敷きの大変さは 
つねに掃除機をかけないといけないこと
剥がせない絨毯だと思いますので
専用の絨毯クリーナーでの
こまめなお手入れが必要かもしれませんね。
ハダシで過ごす子供の足の裏は真っ黒ですから。

財政難で司書を削るのは 
これだけ 国を挙げて読書推進、図書館整備と言っているのに 逆行した措置ですよね。
本当に勿体無いです。
新しい図書室であればあるほど 
サインや装飾なども必要なので
図書館運営はいったいどうなさっているのか 
とても気になるところです。
【2008/08/08 00:49】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


帰ってからのブログ・・と思いきや現地からのブログもかかれていらっしゃるのですね(@_@)
参加できない身なので、現地での内容をきけて、とても嬉しいです♪楽しみによませていただきます!!
私のほうは昨日母校である小学校の図書館を勇気をだしてみせてもらってきました~。まだ立て替えてそんなに建っていないのでとても広々していてキレイで入口で靴をぬいでじゅうたん部屋というとっても羨ましい環境♪こんなところで働きたいわぁと思いました。
ただ去年まで司書がいたのに、市の財政難で今年から不在になっているとのこと、もったいない~と思いました。でもその司書の方の工夫をこらした飾りや表示、とっても参考になりましたヨ。2学期からちょこちょこ取り入れていきたいです。
【2008/08/07 08:44】 URL | すず13号 #-[ 編集]

毎日あついですね・・・
全国学校図書館大会
なんだか“密”な大会のようですね^^。

毎日のようにレポートに追われておりますが
知れば知るほどにテキストと現実の違いに驚いております。

先日、アルバイトを募集していた近所の大学図書館の面接に行ってきましたが
みごとダメでした。
ブランクありすぎな主婦なので
ダメだろうなと思ってはいたのですが
ちょこっとどんなのか見てみたくて・・・

面接のなかで
「資格はなくても・・・」
「うちの学生で図書館をそこまで利用するのはよっぽど熱心な学生」
の言葉。

おもわず“はっ?”でした。

カウンターにいる人(貸し出し)がほしい
= レファレンスはほとんどない=資格は無くてもできる

レファレンスに自信がなくてもいいのか質問すると、「パソコン検索してなかったらNDLだけみてあとはほかに回す」=そこまでの利用者は少ない

とのこと。

アルバイトに求めるものは
こんなもんなんでしょうか??

学校図書館の報告
たのしみにしております^^
【2008/08/07 07:29】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/807-947c5f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)