小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


非正規雇用者も 労働組合に入れることになりました
先日 職員組合の方から 
非正規雇用の私たちも 組合に入れるようになったと
お話がありました。
組合費も 職員の1/3 雇用が外れる期間(8月)は徴収しないとのことです。

組合に入れば 団体交渉の機会ができ
雇用や給与に関しても 組合力で アクションを起こしやすくなります。

非正規雇用の私たちの立場は
改善して欲しい箇所がたくさんあります。
組合に属せなかったこれまでは 
条件が飲めないのであれば辞めるしかありませんでした。
しかし 団体交渉が可能になれば
雇い主側も 考えを柔軟にせねばならない部分も出てくることでしょう。

しかしながら 組合に属することに不安がないわけではありません。
現在 全教職員が 組合に属しているわけではないからです。
それは 何故なのか・・・。
その理由を知らずにして 属すると決めるのは 
安易ではないかと 頭をよぎります。
教職員全員が属さない組合に 本当に期待できるのでしょうか?
せっかく誘ってもらったのですが その不安も否めません。

もちろん 私たち非正規職員の雇用環境 職場環境を改善したい気持ちはいっぱいです。
組合員になることで 今後にとても期待しています。

もう少しリサーチして 態度を決めたいと思います。

みなさんは どうお考えになりますか?


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/795-1c7d12e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。