小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


読書量の伸び
先日 夏休みの貸出を終え 貸出数の統計を整理しました。

現校に赴任した年から 貸出冊数を記録していたので
丸5年分のデータが手元にあります。
この5年の間に 朝読をスタートさせ
あらゆる工夫で 読書量を伸ばす手立てをしてきました。

その結果 5年の児童数は 約20名程度減っているにも係わらず
貸出冊数は 5年前の同時期よりも 約1300冊も伸びています。
自分でもびっくりの数字でした。

昨年からの伸びも 同時期で比べて1000冊余り。
驚異的な伸びです。
その要因は 朝読が週に2回あることはもちろん
1年生の貸出開始が 年々早くなってきていること
子供たちを図書室にひきつけるために
話題性のある本を バランスよく揃えていること
調べ学習用の図書を充実させ 利用しやすいように配置したこと
私とのおしゃべりも楽しめるよう 司書室を開放していることで
子供たちの出入が増えたこと などだと思います。

1300冊の伸びではありますが 
一人当たりの1ヶ月の貸出冊数は 約4冊です。
もう少し 読書量を伸ばす手立てが必要だと感じています。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ






スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/791-4c7dc55b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。