FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



ヾ(_ _。)ハンセイ… ひとりでやるもんじゃないね
こういうことは 思いつきでやることが多い。

本棚が一つ増えて 置き場に困り
暫定的に置いた場所が いまいちしっくりこなくて
どうしたものかと ずっと考えていたが
選書のことで煮詰まっていたので
気分転換になるかな・・・っと 動かすことにした。

予告もしていなかったので 
誰にもお手伝いを頼んでいなくて
ひとりでやるしかない。
動かしたい本棚を 少し抱えて重さを推測。
動かすと言っても 少し動かし向きを変えるだけなので
なんとかなりそうな勢いで 少しずつ動かしてみる。

しっくりいかなかった本棚も動かし
改めて考えた場所においてみる。

本棚を置くとどうしても死角になる箇所ができる。
まあ 仕方の無いことだが
できるだけ そういう箇所は作りたくない。
しかし 部屋の広さは限られているので
そうもこうも言ってられず ・・・。

実際動かしてみると 暫定的に置いた場所よりも
なんとなく しっくりしたかな。
欲を出せばきりがないし
自分ひとりだけでは 大幅な変更は難しい。
ひとまず様子を見ることにしよう。

ひとりでやった代償 
背中から肩にかけて 激痛が走る。
どうやら筋肉痛になったらしい。
ひとりでするもんじゃない・・・な。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ



スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/746-46a57d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)