小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワニぼうのこいのぼり
ワニぼうのこいのぼり

「ワニぼうのこいのぼり」  内田 麟太郎/作 高畠 純/絵 文溪堂

「ともだちや」で知る人ぞ知る内田麟太郎さんの作品です。
こどもの日にちなんで 読み聞かせしました。

絵本を読む前に 5月5日のこどもの日について
少し話をしました。

①どうして「鯉」のぼりなのか。 

②どうして ちまきやかしわ餅を食べるのか。

③菖蒲湯はどんな意味があるのか。


①「鯉」は龍のように大きく高く伸びるといわれていました。
すくすく成長するように 願いがこめられていたのでしょう。
②ちまきやかしわ餅を食べるのは 病気をしないように。
③菖蒲湯の勝負は「魔よけ」の意味があるのだそう。

初めて意味を知った子どもたちも多かったですよ。
今年のこどもの日は これまでと違う何かを感じながら迎えてくれるといいな。


さて お話は・・・。
ワニぼうのために お父さんがこいのぼりを買ってきました。
気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりを眺めているうちに
お父さんは ワニのぼりなって 気持ちよさそうに泳ぎ始めました。
それを見たワニぼうは お父さんに話しかけます。

「いいきもち?」  「とっても」

それを聞いたワニぼうも ワニのぼりになり 
お父さんと一緒に 泳ぎ始めます。
その姿を見たお母さんも ワニのぼりになり 
3人(?)で気持ちよさそうに泳ぎ始めました。

すると その姿を見た 他の動物たちも
どんどん参加していき・・・・。


ほのぼのしたお話で ページ数は少ないなかにも
とても温かいものを感じました。

今が旬な1冊です。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>すず13号さん
こんばんはぁ。
いよいよですね^^
肩に力入れすぎず 欲張らず
できることから少しずつ頑張ってくださいね。
図書室の本は結構汚れていますから
ラフな格好で仕事できるのは良かったですね。

読み聞かせやブックトークも
毎回同じでは飽きてしまいます。
時には余談も入れ
また時には手遊びも入れて
メリハリのあるものにできるといいですね。
【2008/05/02 21:01】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


昨日連絡がきて、今日メインの学校の校長先生に挨拶にいってきました。
とにかく私を含め、関係者みんながはじめの一歩なのでほんと手探りになりそうですけど、ほんと楽しく通えたらいいなぁと思います。
服装もエプロンつけてのラフな格好でいいそうです。

内田さんの絵本いいですよねぇ。冬に講演会でお話聞いたのですが、本当に面白くて気さくで素敵な方でした。ワニぼうのこいのぼり、みたことがないので、今度読んでみたいと思います。季節を感じる一冊ですね~。由来を知っているのと知らないのでは大きいですね。
【2008/05/02 16:53】 URL | すず13号 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/710-f5431bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。