小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


調べることはおもしろい!!
4年生は学校で飼育している「ウサギ」のお世話をしています。
お世話をする学年は 毎年4年生と決まっています。
いざ お世話をすることになったものの
「ウサギ」についての知識は ほとんどありません。
知っているようで 知らないことがいっぱい。
そこで「ウサギ」について調べにきました。

最初は インターネット組と図書室組と分かれたようですが
4年生で インターネットの情報を取捨選別する力はありません。
格闘の末 結局 ほとんど全員が 図書室にやってきました。

調べ学習の基本は 図書資料ですよ!!

子どもたちは 調べることがどういうことか で
最初の壁にぶち当たってしまいました。

「ウサギについてしらべてくださーい。」 と言ってくる子もw

「私が調べてどうするの?」と 思わず突っ込みましたが・・・w

公共図書館のレファレンスは
的確で明確な回答を出すことが主ですが
学校司書は 総合学習において
「調べることの手助けをする」のがレファレンスだと思っています。
調べて回答までしてしまうのは たやすいことですが
それを司書がしてしまえば 子どもたちの調べ学習になりません。

子どもたちには 調べるヒントを与えたり 調べ方を教えたりと
あくまでも サポートをしていくことにしています。
わからない言葉があれば 国語辞典や漢和辞典を引かせ
自分の力で答えを導きださせます。
自分で答えを見つけることができると
子ども自身に 調べることへの自信がついてきます。

しかし どうしても 大人の手が必要になる場合は
私も惜しみなく手助けします。
そもそもレファレンスは得意ですからねw

子どもたちも 調べることの面白さがわかると
自然と 調べることに没頭していき
自分の力で どんどんどんどん 貪欲になっていきます。

調べる手立ての部分だけ手を貸せば 
あとは自分たちで消化しく力を持っているのです。
手取り足取り 手を差し伸べる必要はありません。

調べ学習は 根気強さと粘り強さが融合してこそ
楽しく進めることができます。

調べることはおもしろい
そう思ってくれる子が 一人でも増えるよう
これからも 上手にかかわっていきたいです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/701-4a850a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。