小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リーフレットを集めて
今年は 続々と 話題の本が映画化されますね。

まずは「ナルニア国ものがたり」。
「ライオンと魔女」に続き「カスピアン王子のつのぶえ」が映画化されます。

本校には 岩波書店から1982年に出版されたホと 1985年に出版された文庫がありますが
映画化されるまでの長い間 陽の目を見ることはありませんでした。
「ライオンと魔女」が映画化されることが決まり 表に並べてみたところ
ようやく 子どもたちの目に留まり 借りられるようになりました。

しかし 映画が終わると あっという間に下火になり
また 元の書架へ戻しましたが 次回作の情報が耳に入ってきていたので
その時にまた 表に出すことにしていました。

去年購入した「スパイダ-ウィック家の謎」も 映画の公開が決まりましたので
これまでじわじわと読み手を増やしていたのですが
映画化されることで 飛躍的な伸びが期待できそうです。

映画と本のコラボレーションさせようと
映画館から リーフレットやチラシをもらってきました。
こういう演出があると 本も生きるので 相乗効果で貸出の伸びが期待できます。

あとは 私のアレンジ次第。
さて どのようにリーフレットやチラシをどう見せるか
コーナー作りに活かしたいと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/687-978b1f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。