FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



胸が熱くなる
21日はいよいよ6年生の終了式。
24日には 小学校を旅立ちます。

毎年のことながら 卒業式は ホントに胸が熱くなります。
子どもたちとの付き合いが長ければ長いほど
深ければ深いほど 思い出もたくさんあって
その想い出が 式の間中 フラッシュバックして
涙なしでは 送り出せません。

そして 25日は在校生の終了式。
午後からは 教員の内示が控えています。
これがまた 私の異動ではないのに 
一人一人の表情に一喜一憂です。

特に親しくしている先生が異動となると
そのショックもひとしおです。

教員は 最長7、8年で異動。
早ければ 3年で・・・ってこともあります。
3年で異動にかかる人って 実はなんだろうって
毎回思いますが・・・。 特別な理由があるのかって。
それとも・・・。

退任式もこれまた 涙なしでは見送れない。
春は哀しい季節です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ELKさん
こんにちはぁ。レスありがとうございます。
そうですね・・ 
思い入れは年毎に違っていても
1年は短いようで とても長くて
その時間は 家庭で過ごした時間よりも長いのです。
だとすれば やはり子どもたちとの別れは
毎年毎年 深いものに違いありません。
私のように側面で係わっている者と
担任とではまた別れの深みも違うと思います。

担任の先生にとっては 
毎年「我がクラス」が一番です。
その我がクラスの子供たちのことは
何年経ってもずっと気にかけておられます。

担任の先生でも 卒業証書授与の際の
点呼の時に 涙で読めなくなる姿を
これまで何度も見てきました。
なので PTA会長さんが涙しても 
卒業式なんだから 私はいいと思いますよ。
子どもたちも先生方も もらい泣きしてしまうかもしれませんけどw
【2008/03/22 19:36】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


本当に、卒業式は辛いです。歳を重ねれば重ねるほど、涙腺がゆるんでしまって・・・

最初は、先生方にとって、長い間のほんの1ページなのかな?なんて思っていたんですね。卒業式の涙で、どれも大事な1ページだと感じたら、私の方が耐えられなくなった記憶があります。
次男の6年の時に、PTA会長を下りた理由は、涙で祝辞が読めないと恥ずかしいからでした。

また、その時期がきますね。
【2008/03/22 18:02】 URL | ELK #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/669-cdc01aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)