小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


図書館司書ユニオン
ネットで 雇用についていろいろと調べていたら
福岡市図書館司書ユニオン」という団体を見つけた。

福岡市にある総合図書館や9つある分館に勤める 非正規職員司書の労働組合である。
非正規職員の労働組合の存在は知っていたが
福岡市図書館司書ユニオンについては まったく知らなかった。
資料によると 組合員53名。
それだけ組合員がいれば 組織を作るうえで大きな力になり
風向きを変える事も 不可能が可能になる事もあるかもしれない。

執行委員長の末永節子さんいわく
「自らが誇りにできる図書館、人間らしく働ける職場を目指し組合を結成した。
今後は組合としてしっかり交渉していきたい」 と。

人間らしく・・・ なんと心に響く言葉だろう。
非正規職員は 恐ろしいかな 人間らしく扱われていないと感じることが多々ある。
行政の都合のいいように 右に左に振り回されるばかりで
私たちの意見に耳を傾けようとせず 挙句の果てには蔑ろにされてしまう。

我が自治体にもユニオンが欲しいが 
公共図書館とは共存が図れずに 今もまだつながりが見出せない。
学校司書だけでは 我が自治体では10名を割る。
公共図書館を含めると 人数的に少しは期待できるのだが・・・。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/666-3e015174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。