小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年度最後の
蔵書点検も終わり 
いよいよ今年度最後の図書館便りを作り始めました。

手書きにこだわっていた私も 
前号からついにPCで作ることにしたので
少しだけ 作成がラクになりました。

今号の大きなネタは 蔵書点検。
9冊の本が 今年度の不明図書と確定しましたが
「たった9冊」 それとも 「9冊も」 と 
率直なところ どっちに感じたのか と問いかけています。

なくなった本 1冊1冊 それぞれに
存在価値があったこと 大切な本であったことを書き記し
なくなった本をすべて紹介して
点検が終わっても ずっと探し続けることを 伝えています。

また ここ4年間の貸出冊数の推移を表にし
朝の読書を始めたことで 貸出冊数が飛躍的に伸びたことにも触れています。
朝読の意義や効果について 少し皮肉も加えながら(教員に対してw
読書の大切さを伝えています。

残りのスペースは子どもたちのお薦め本で埋めます。
子どもたちも折に触れ 楽しく書いてくれるので
全部載せたい気持ちでいっぱいですが
その中でも しっかり読んで書けているもので
できるだけ 常連さん以外に目を向け
まんべんなく選んで掲載しています。
載せた子どもたちは 恥ずかしいといいながらも嬉しいようで
また書いてくれます。
友達の掲載に触発されて書いてくれる子どももいて
「おすすめ本」コーナーは いつも充実したものです。

明日完成させ 今週中に発行予定です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





ブローク 司書 ブログネットワーク

お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/659-99309124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。