小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぐはっ・・・追いつけないっ!
今日は 準備していたバインダーが足りなくなるほどの
お手伝いがあり ずいぶん捗りました。

その反面 私は・・・というと
子どもたちが書き写してくれたものを ひたすらエクセルに入力。
子どもたちがたくさん来てくれればくれるほど 嬉しい悲鳴がw
・・・ 時折悲しい悲鳴にもなりますがw(さばけなくてw

朝から 子どもたちの調べたものを打ち込んでいましたが
枚数は減っても またすぐに増えるの繰り返しで 
子どもたちの作業効率が良くて 私が追いつきません。


明後日は出張で 1日作業ができないし
子どもたちが 早々にすべて調べ終われば
子どもたちを束縛することなく
あとは 私の入力作業が残るのみ。
1日でも早く 子どもたちを解放してあげたいのですが どうなるでしょう。

昨日の件 朝会で聞いてみたところ
辞書は1時間目の休み時間に 調べ学習の本は朝会の中で
行き先がわかり 不明図書にならずにすみました。

子どもたちがチェックしたものを 入力していく過程で
だんだん不明図書が目に付いてきました。
もちろん 子どもの記入漏れや写し間違いもあります。
本棚を細かくわけていたおかげで 怪しい番号は
瞬時に 再調査ができます。 
面倒でしたが 棚を細かく分けておいてよかったです。


明日は 子どもたちの調べたものを入力するだけで
1日終わりそうです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/646-42435918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。