小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


案件作成
1月の職員会議で 蔵書点検についての提案をかけるため
計画書(案)を作成しました。
とは言っても 雛形は作ったものがあるので
日にちなどを書き換えて 提出するだけですけどね。

この雛形を作るときは 大変でしたよ。
明確な目的を示さないと 2週間も閉館にするなんて
理解してもらえないかも知れません。
ですので 指摘を受けないよう 完璧な文章が必要でした。

しかし 計画書のサンプルなんて持っているはずもなく 
誰かに相談するにも 1人ですから 無理です。
自分の頭脳を命一杯駆使して 書くしかありませんでした。

でも 書き始めると 不安に思っていたわりには
結構スラスラと文字にすることができました。
もちろん 一度書いた文章を何度も見直して
何度も校正しました。
そして ずっと使える雛形ができました。

文章は一応毎年チェックはします。
文章に手を加えることもあります。
経験を積むことによって 伝える言葉に力が入るのでしょうね。

お陰さまで 毎年 ご理解いただいて 問題なく通してもらっています。
2週間も締めることは 私自身も 本当や嫌なのですが
手動で点検しなくてはならないので 仕方ないのです。
なので 多少の勝手も理解してもらえるのでしょう。
授業や子どもたちに 不便を掛けて申し訳ないです。

今年も1日でも早く蔵書点検を終えられるよう頑張るしかありません。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/593-f663056b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。