小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


POP作り
ロール式のブックコートフィルムをいつも購入するので
使い終わるとロール芯が廃物となります。
このロール芯は ラップ材の芯の何倍も厚みがあり丈夫なので
何かに応用できないかと あれこれ試してみました。

鉛筆立てにしてもしっくりきませんし
なんといっても 芯が丈夫過ぎて 
カッターで分断するのは容易ではありません。
また本棚で本が後ろにのめりこまないようにと
牛乳パックとともに本の後ろに敷き詰めてもみましたが
コロコロと転がるのであまり役に立ちません。

こんなに丈夫なんだから やっぱりなにかに使いたいと
散々悩んだ挙句 POP立てに使えないかと
1つ思索してみることに。

やはりカッターでカットするのは 
並みの力ではどうにもならず 
1つカットするのに ずいぶん時間がかかりました。
カットしたものの 上部2箇所に 1cmほどの切込みを入れます。
ロール芯そのままでは センスがなさすぎるので
数種のカラーテープをまくと とてもおしゃれになりました。

これもまた 廃品のボール紙を 適当な大きさに切り
本の紹介なんぞ書いてみて
カットしたロール芯の切り目に挟んで 立ててみると
なかなか良いじゃないですかぁ。(画像忘れちゃいました・・・

ロール芯の丈夫さが役に立ち ずっしりとした重量感があるので
絵本と一緒に並べても 倒れることも転がることもなく
とても良い味を出しています。
試作品を見た子どもたちの評判もよく 本腰入れて作ることにしました。

ところが やはりここで問題になるは ロール芯のカット。
職員室にいた先生に相談していると 
みなさん 持っているじゃないですかぁ・・・。
目の荒いカッターナイフ・・をです。 いやぁ・・さすが!

目の荒いカッターだと 普通のカッターで10分かかっていたものが
3分程度できれいにカットできます。
作業効率が良くなり あっという間にカット終了。
上部のPOPを挟む箇所は 普通のカッターでカットします。
その後 3種のカラーテープで グルグル巻きにするまで
1本15分くらいでしょうか。数段早くなりました。


できあがったものに 適当なPOPを挟み込んでみると
いやぁ・・・ カワイイ♡
素敵なPOP立ての完成です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/570-7b759300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。