小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


辛い季節が・・・
急激に寒くなりました。

昨日まで 日中20℃はあった気温が 本日は10℃しかありません。
寒さに凍え 肩に力が入り 少し肩こり気味です。

寒さ暑さ対策に遅れをなしているのが 学校現場です。
冷暖房機器の使用期間は きっちり決まっていて
11月である今月はまだ ストーブを使うことができません。
しかし 図書室はエアコンがあるので
かろうじて 暖房を こっそりつけることができます。
ですが エアコンでは 芯から温まるような温かさは望めません。

今の時代 冷暖房設備の整わない職場は
ほとんどないのではないでしょうか。
学校を管理する 教育委員会や教育事務所ですら
冷暖房設備は当たり前にあるはずですが
学校現場では その設備は整っていません。

ここ数年の暑さ寒さは やはり深刻なもので
いくら子どもでも 冷暖房設備の必要性を感じます。
暑さ寒さで 学習に集中できないようでは
学校教育も 本末転倒です。

子どもの体力づくりは とても大事だとは思いますが・・・。

なんとかならないものでしょうかねぇ。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/544-b5fd25a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。