小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


県小中学校司書部会総会・研修会
毎年7月に行われる 県の司書部会総会。
今年は8月に開催されることになった。
というのも 加盟学校数170校余りのうち
3分の1を占める自治体の司書の参加を促すためです。

この自治体の司書の雇用条件は 
学期ごとに雇用される臨時職員。
出張など旅費が伴う公務は 基本的に参加できません。
また 県司書部会への加入も 公費ではなく自費・・自腹なのです。
なので 学校数は130校はゆうに超える自治体にもかかわらず
加盟学校数は半数以下にとどまっています。

彼らは県の司書部会の総会などに参加するには
仕事を休む必要があります。
もちろん「欠勤」扱いです。

ですので これまで 
7月の平日にある総会に参加するこの自治体の司書は
ほとんどいませんでした。

全加盟校の3分の1を占めるこの自治体からの要望で
今回初の試みとして 8月の初旬に開かれることになりました。
8月だと任用期間を満了しているので 参加しやすいとの事。

さて困ったのは 他の自治体の司書。
8月に雇用が一旦切れる司書は多いのですから・・

出張として予算化されていたにもかかわらず
任期が一旦切れる8月に開催されるのでは
参加しても旅費がつかないということになります。
仕方ないので 校長に直談判し 町部会の会長から話をしてもらい
「代日取得」を許可してもらいました。

他の自治体はどうしているのかわかりませんが
片方がよければ 片方が良くないし・・悪循環です。

それもこれも 司書が確立されていないことに原因があります。
小中学校も「指導助手」や「TT」には力を入れるのに
どうして司書の配置には力を注がないのか・・・
賃金の格差もすごいのです。
教鞭を取らないTTが 司書の2.5倍の時給も貰うのですよ。
これを納得できますか? 受け入れられますか?

司書の配置が先決ですが 
私たち司書の雇用条件・体系に 
もう少してこ入れして欲しいと切に願います。
スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/52-b76ca943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。