小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つまらないことなんですけどね・・
本当につまらないことですよ。
いろんな意味で。

もうすぐ産休・育休に入られる先生がいます。
彼女は 晩婚であったせいか
わが子が宿った時から毎日が臨月のような立ち振る舞いで
周囲を敵に回してしまいました。

箸より重いものはすべて 子どもが運んでくれるし
それに甘えて まだ出てもいないおなかを撫でる日々。
まだ帯び祝いも終えていないのに 
早々に腹帯を巻いて 更におなかを擦る日々。

妊娠していることで ありとあらゆる特権を行使し
一部の職員の反感を買うことに。
妊娠は病気ではない。
例えば切迫早産の危険でもあれば 動くことに制限が加えられるし
特に問題なければ 安定期は動けるだけ動き
体重の増加を抑える努力をするものだし。
彼女の場合は 動くことを 自身でセーブし
誰かが身の回りのことは全部やってくれるものだと思っているようです。

しかし 妊娠7ヶ月の妊婦であっても
仕事をしている以上 特別扱いなどないものです。
もしも 特別扱いを望むのであれば
仕事にならないということなので 特休でも年休でも取得し
早々に休むべきだと思うのですが。

妊娠7ヶ月の保育士さんは 子どもたちと共に走りまわっています。
とある教師は 動けるだけは動くことを最優先にし
できるだけ周囲に迷惑をかけないよう
また 介助の手を求めないよう 自然にやっているそうです。

産休前で追い詰められてるからか
なぜか すぐに涙を流す彼女。
一人の社会人として 恥ずべき行為では・・?
どんなに辛くても厳しくても追い詰められていても
仕事に来ている以上 歯を食いしばってやらなければならないことは
どんなにもがいてもやらなきゃいけないこと。
涙を流して媚びても それは子どもたちに失礼極まりないだけです。

できないことはできないと 努力もしないうちから白旗揚げるのは
教師としてどうなんでしょうか?

近頃 妊婦でなくとも 若い教師に努力をしない教師が増えています。
また 子どもの義務教育をいい加減にやり過ごす
無責任な教師も少なくありません。
このままでは リーマン教師が増えるばかりです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/502-28227e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。