小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひとりぼっち
新学期が始まって3日目。
夏休み中のうっぷんを晴らすかのように
毎休み時間 お友達との遊びに夢中になっている子どもたち。
そんな中 始業式の次の日から
休み時間に図書室で一人過ごす4年生男児が気になっています。

図書室へ来る姿は 決して楽しそうではなく
まさに「教室に居場所がないから来る」姿そのものです。
その子にもいろいろありまして
友達と交わるのが苦手です。
また 一人っ子ゆえ また3世代同居で 
大人に囲まれた家庭のため 雑学の知識も多々あります。
その知識をひけらかす事が 
どうやら周囲の反感を買っていて
友達と距離を置いてしまっているようです。

4年生くらいの子どもに言うのは難しいかもしれませんが
人と付き合うことは 駆け引きであり
また 相手のことを思いやる気持ちなくしては
上手な友達関係は作れないということを
大人が伝えていくしか ないのかもしれません。

大人で言えば「謙虚さ」ですが
小学生にそれを要求するのは なかなか難しいことです。
でも なんとか「社会性」だけは身につけさせたい。
図書館だけではどうにもなりませんが
担任との連携を密にし 
早急になんとかしなければいけないと感じています。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/470-6ee1c013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。