小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頭の体操
新規に購入した図書を受け入れています。
今回購入した図書のうち1冊を紹介します。

子供たちは ゲームが大好きです。
ゲームの延長で ●●サプリとか 脳ゲームとか聞くと
興味をそそられるようです。

表現力アップゲーム


「頭スッキリ!毎朝5分の脳元気ゲーム〈2〉表現力アップゲーム」
田島 信元・新田 新一郎 監修・著  学習研究社

この「表現力アップゲーム」のほかに
「思考力アップゲーム」「集中力アップゲーム」
「創造力アップゲーム」「コミュニケーション力アップゲーム」があります。

今回は最初に書いた「集中力アップゲーム」を紹介します。
某サイトに
『「短時間で」「楽しみながら」「集団で」遊ぶことで、
前頭葉が刺激され、
集中力が高まる』という発達心理学の理論に基づき、
毎日たった5分間行うだけで、
表現力や発想力、記憶力が伸びるパズルやゲームを紹介します。』

と描かれています。


「集中力アップゲーム」は
「あいうえお俳句 五・七・五
俳句で文豪 五・七・五
しりとり俳句 五・七・五
脱習慣!指でカウントゲーム
動作違えて 右手左手別々ゲーム
いっしょはだめ!右手左手別々ゲーム
うまく書けるかな?利き手はお休みゲーム
人間オーケストラ 野菜ケチャ
アドリブの天才 手拍子リズム
「もしもし」「ころころ」歌ゲーム〔ほか〕

が あります。

集中力アップゲームの中に
「いっしょはだめ!右手左手別々ゲーム」というのがあります。
「右手はテーブルや机をトントンと叩き
左手はテーブルを優しく撫でる。」
1,2,1,2の掛け声とともに
同時に手を動かします。

しかし・・実際は なかなかうまくかみ合わないのです。
このゲームは夏休みの貸出のオリエンテーションで
子供たちにやらせてみようと思います。

とても単純なゲームですが しっかり脳が鍛えられますよ。
スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/41-d378ba59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。