小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そのときは彼によろしく
そのときは彼によろしく


「そのときは彼によろしく」 市川拓司/原作 宮園いづみ/作画 小学館

2日より映画始まりましたね。
今回もコミックで購入しました。
話題作をいち早く知るには コミックが早いです。

映画を見に行く時間がないので 一気に読みましたよ。
コミックでは深みがなくて 大方のあらすじで感じ取るわけですが
それでも ピュアな想いが伝わってきました。

「一人の人をずっと愛し続けることができる」ことを
羨ましく思いました。
素敵だな・・・・って。

市川拓司さんの作品は どの作品も好きです。
どの作品も どこか寂しくて 切なくて・・・
でも心が温かくなる何かを感じます。

最初に出会った作品は「Separation」でした。
この作品は 高岡早紀主演でドラマ化されましたね。
確か「14ヶ月」というタイトルでした。
高岡早紀演じる「裕子」の体に異変がおき
だんだん子どもに還っていくストーリーでした。

「いま、会いにゆきます」「ただ、君を愛してる」も彼の作品ですね。


「そのときは彼によろしく」は
ピュアなラブストーリーに飢えている人にぜひお勧めしたい作品です(笑)


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/376-1e359dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。