小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パンフレット・リーフレット
6年生はそろそろ 修学旅行先についての調べ学習を始めます。
毎年 修学旅行に行く6年生や先生方にお願いして
訪問する施設のパンフレットやリーフレットなどを集めてきてもらいます。
たいていの施設では 1人につき1枚の配布しかありませんので
毎年こつこつを 時間をかけて集めます。

そろそろ 班学習で使えそうなくらいの資料が集まったので
少しでも色あせや破損のないように すべてにパウチをかけたり
ブックコートを貼ったりして 補強しておきました。

これらのものは 調べ学習の資料としての価値がとても高いです。
現地でもらう資料は 図書で取り上げられていない部分を補ってくれます。
また フィールドワークとなると 
やはり図書だけでは計画を立てるのが難しかったり
核心に迫る調べモノになると 
概略部分の多い図書だけでは事足りません。
やはり「生きた資料」というのはとても重要です。
パンフレットやリーフレットにしか載っていない
貴重な資料や写真もあるのです。

大きな資料は いくつかにカットしてパウチをし
すべてを繋ぎ合わせます。
結構 手間のかかる作業ですが
子どもたちがこれらの資料を使って 
一生懸命調べものをする姿を思い浮かべると苦痛ではありません。

もちろん図書資料も提供します。
毎年使う資料ので 調べ学習ごとにリストを作っています。
そのリストを見ながら 図書をピックアップしていくだけの作業です。
探し出す手間が省けるので 資料提供もあっという間です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓







お得なポイント貯まる!ECナビ


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/371-3f51f77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。