小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


廃棄図書
廃棄図書の手続きをしました。今年度は250冊。

今回は総合学習関係の図書を中心に入れ替えをしたいと思い ずいぶん処分しました。
書棚スペースも限られているので 中身を厳選して処分対象に。
総合学習の本はほとんど新しくもったいないとは思うのですが
中身が古いと参考にならないこともあるので 処分も仕方ありません。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>getter123さん
一人職場で悩みも尽きませんよね。
話すことでラクになれることもあります。
私も司書部会で救われています。
参考にしていただければ幸いです。
【2007/05/14 17:42】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

御回答ありがとうございました。
遠慮なく、たくさん質問してしまいましたが、丁寧に応えていただき、ありがとうございました。
【2007/05/14 00:59】 URL | getter123 #-[ 編集]


>getter123さん
こんばんは。
廃棄図書は基本的に1年に1回と決めています。1ヶ月でかき集めたわけではなく この1年で集めたものです。まずは廃棄対象とし 司書室に保管し 引っ込めても利用の頻度がないと判断したものを廃棄対象にします。つまり猶予期間をおくわけです。
廃棄は 多い年で500冊ほどありましたが ここ数年は平均して300冊前後です。
多ければいいわけでもなく少なければいいわけでもなく 蔵書のバランスを見ることも気をつけています。

総合学習の本は内容が古くなっているものを中心に廃棄対象にしています。地理的なものは市町村合併で日本は特に変わっていますので 内容如何では廃棄対象にします。特に統計的なものが多く含まれる図書は 必然的に使えなくなりますので仕方ありません。

また教科書内容にそぐわない(以前は教科書に採択されていたが現在は扱われていない)図書も廃棄対象にします。資料としてはまだ使えるとしても書棚のスペースを確保し 今現在必要とする図書を1冊でも多く購入したいとの思いからです。

しかしながら 郷土資料はどれだけ古くなっても 廃棄対象にはしません。そのような資料は 発行部数も少なく 再版の可能性も低いため なかなか手に入りません。ですので 資料価値がとても高いです。貴重な資料はどれだけ古くなっても廃棄対象外です。

廃棄に 先生方のお力を借りることができるのであれば 協力を仰いでも良いのではないでしょうか。学校には「年間指導計画」というものがあります。本校では司書にも配布されていますので 参考にして自己判断ができます。もしお持ちでなければ 教務主任の先生にお尋ねになるとよいかと思います。必ず存在する資料です。

ケータイ小説の件ですが それは学級文庫に・・ということですね。学級文庫については 先生方それぞれの方針がありますので まずは提案されてみてはどうでしょう。「朝読用に・・」と話を運べばスムーズにいくと思います。
【2007/05/14 00:50】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

こんばんは
今年度の廃棄は250冊ということですが、この一ヶ月余りで、それだけの冊数ということでしょうか。蔵書数にもよると思いますが、一年でどれだけ廃棄されるのでしょう。

ちなみに、私の所では、蔵書数は8900冊ほで、前任者は、昨年度、418冊廃棄しています。一昨年度もほぼ同じ数で、その前の年度は多く、千冊は軽く超えているようです。

さらに質問で申し訳ありませんが、総合学習の本は、まだ新しいとのことですが、内容は既に古くなってしまっているのでしょうか。内容・情報が時代遅れになっていれば廃棄の対象にするというのは、言葉では分かりますが、それだけの情報を一人で有するのは不可能であると思います。各先生方の協力も仰いだ方が良いのでしょうか。

ケータイ小説の件ですが、先日の歓送迎会でそれだけでなく色々聞くつもりでしたが、酒の席で切り出すことができませんでした。

ケータイの件も関連しているのですが、思いついたことがあります。生徒が自分の本を自由に〔といっても一応、こちらの検閲を受けることになりますが〕持ってきて、空いている書棚に置き、生徒同士が読み合うなんていうのはどうでしょう。ケータイ小説もOKとすれば、予算から出さずにすみますし。

長くなって、また、質問ばかりで失礼しました。
【2007/05/13 22:27】 URL | getter123 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/355-ccff34bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。