小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


担任決めの談合
明日明後日と新年度の体制を決める職員会議が続きます。
まずは担任決め。
毎年 すんなりと決まらないので ここにかなりの時間を割きます。

実は本日 一般にいう談合に似た内輪の会議が行われています。
そこで年度末に提出した担任希望アンケートに沿って検討します。
それぞれの担任希望の理由を語ることができる唯一の場なので
強い理由がある教師は この談合に参加します。

でも結局 更に根深いところで 
根回しが行われていることがほとんどで
真面目に一生懸命頑張っている教師がたいてい貧乏くじを引きます。
要するに 言い訳上手な教師ほど 不合理を合理にしてしまうのです。
子どものことを本当に考えてのことか 不信感でいっぱいです。

1年間を左右する大事なことですから
もちろん 議論には議論を重ねての結果ではありますが
あまりにも不自然な配置だと 
子どもたちも保護者も不信がることは言うまでもありません。

今日の決定事項をなんとかひっくり返す方法を探っていますが
見つかるかどうかわかりません。
一番大事なことを見失ってしまう1年になりそうで とても不安です。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ



スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/315-0c33d63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。