小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


集団宿泊研修
明日から5年生が集団宿泊研修に行きます。
集団宿泊研修というと とても難いイメージがしますね。

本校は5年生が40名弱しかいないので 費用の関係から 
集団宿泊研修に社会科見学旅行が組み込まれます。
なので とてもハードなスケジュールを
子供たちはこなすことになります。
社会科見学旅行と集団宿泊研修は
切り離して考えるのが本来の姿ですからね。

社会科見学旅行は 水俣に行きます。
水俣はみなさんご存知の水俣病について学びに行きます。
水俣病センター相思社」 その中にある「水俣病歴史考証館」を巡り 語り部さんのお話を聞きます。

また 子供たち自身の力で動くフィールドワークがあります。
相思社(考証館)はもちろんのこと 水俣病関連地区を周って
(水俣湾埋立地・百間排水口・八幡プール・チッソ旧工場・チッソ社宅
チッソ水俣工場など)
患者が最も発生した地区の様子を調べたりします。

水俣病公式発表から50年。
今もまだ苦しんでいる患者がいます。
自分たちの力で 水俣病を通しての大切なことを
しっかり学びとってきてくれることを願ってやみません。
スポンサーサイト

テーマ:宿泊体験学習 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/29-2e04a545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。