小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心痛む出来事
昨日の件 詳細が明らかになりました。

あまりにも衝撃的な出来事が起こっての転出だとわかり
書類の問題だけのレベルではなくなりました。

子どもは親の背中を見て育つといいます。
だということは 親の背中は とても重要だということです。
そのことに気づかず 気づいたとしても目を背け



親の背中から 目を背ける子どもは
なにかしら原因があるはずです。
そこに気づき 行動できるのは 私たち大人です。
大人の力がとても必要なのです。

大人の事件に子どもを巻き込んではいけないと
つくづく思いました。

詳細を語れなくてごめんなさいです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>よよよよっしーさん
こんばんは。
レスありがとうございます。
想像を絶する様々な「大人」の問題が多い昨今
何の関係もない子供たちが 
それらに巻き込まれ 犠牲になっています。

親が勝手するのは結構ですが
「子どもの人生」を親が侵害する権利はありません。
子どもには 未来も可能性もたくさんあります。
その芽を摘むような行為は 
大人の恥だと認識して 責任ある行動をしてほしいものです。

法に背くような行為だけは けっしてしないでほしいと切に願います。
【2007/02/17 23:24】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

確かに・・・
確かに親の行動・人格は、子どもに大きな影響力をあたえると思います。

特に離婚は最悪です。

こどもに人間不信を植え付けます。

でも、教師が離婚問題を解決できるわけでは無し、、、

なかなかつらい立場ですね・・・。
【2007/02/17 19:46】 URL | よよよよっしー #pYrWfDco[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/268-0049d2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。