小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いぬ おことわり!
火曜日の読み聞かせ。

3年生にこの本を読みました。

いぬ おことわり!


「いぬ おことわり!」
マーガレット・ワイズ・ブラウン作 H.A.レイ絵 偕成社

動物園に行きたいと思っていた犬がいましたが
動物園の入り口には「いぬ おことわり!」の看板があり
入ることができません。
さて どうしたものか・・ 飼い主のおじさんは考えます。
犬に人間の格好をさせ 2本足で歩けるように特訓をし
ふたたび動物園につれていきます。
門番さんにも気づかれず 無事園内に入れますが・・・


女の子の格好をして動物園に潜入した姿に
子供たちの笑い声が聞こえました。

この本は ここ数年 全く貸出の無い本でした。
確かに 挿絵がちょっと 今時の子供に受けなさそうですよね。
でも この本の挿絵を描いた人って
ひとまねこざるシリーズを描いた人なんですよ。
知ってました?

読み聞かせのあと この本は 女の子が借りていきました。
スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/21-c1078760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。