小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新年度スタート
ご無沙汰しています。
多忙な年度末、そして新年度を迎え
職員会議や準備等で バタバタしています。

連日の職員会議は担任、校務分掌決めや
多数の提案案件で、休憩も取れないほど。
図書室で作業をする時間はまだありません。
それでもやらなければならないことはあるので
ゴメンナサイ・・・会議中に内職しています(-_-;)

今年度は読書記録カードを新調しました。
記載事項を精査し 記入しやすいものにしました。
このカードは 図書室で借りた本の記録だけでなく
家庭で読んだ本も記録するものです。

というわけで 本来は それぞれの学級で準備すればよいものですが
小さい学校なので 6年間の記録を収めようと 統一した形式のものを
これまでも使っていたようです。

その部分は継承し 低学年と高学年で 少し様式を替え
1枚両面で10冊分の記録が書けるようにし 
読んだ冊数が簡単に数えられる工夫をしました。

4年生の国語で分類について学ぶので 4年以上の記録カードは
分類も記録し 学習したことが生かせるようなスタイルです。
昨年度の2月くらいから検討を重ね 今準備をしています。

今年度は最初なので 準備に時間がかかりますが
来年度からは 学年表紙を差し込むだけなので
準備はすぐに終わります。

来週の職員会議で 図書館運営に関する提案をし
再来週より貸し出しを始めます。
早く貸出をはじめ 年間貸出冊数をあげたいのでw

みなさんも新年度新学期の準備でお忙しいと思いますが
頑張ってください。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

>しぶちゃさん
お返事が遅くなってすみません。
また司書の仕事を始められたとのこと、たいへんうれしく思います。
「おかえりなさい!!」ですね^^

ところで ご相談の件ですが・・・。
私も以前 大学の研究室の司書をしていたことがあります。
研究室も 病院同様 ある分野のン専門書が中心なので
配架もやはり特別なところがありました。

どの並びがいいか 結局のところ 
利用者が利用しやすいようにというのが 何より一番なわけで
とすれば 利用する方々に お尋ねするのが一番かと思います。
とはいえ 病院というところは お忙しい方々の職場ですから
一人一人お伺いするのは 難しいと思われます。

となれば 利用者の声を聴くには その場しかないわけです。
カウンターに 簡単なアンケートを準備されてはどうでしょう。
書名のアルファベット順が利用やすいか 
主題別に並んでいたほうが利用す安いか どちらかに「○」を・・・みたいな。
より多くの回答を得て 配架を考えたいのであれば
多少時間はかかりますが 
もし並び変えたとしても 利用者の声によるものだということを 
掲示板等でお知らせすれば 最初は戸惑いはあるにしても 時機慣れるのではないでしょうか。

利用者の声が これからの指針となると思います^^
【2013/04/18 01:40】 URL | らりあん #-[ 編集]

こんにちは
すっかりご無沙汰しております。
昨年度は色々と凹むことがあって図書から離れていましたが、今年になってひょんなことから
近くの総合病院の図書館司書として働くことになりました。

以前、務めた経験がチョコットばかりな私で務まるのかしらと思いつつ日々頑張っております。
(・・・といっても図書館事情はどこも同じなのか
専任ではなく週5日、1日4時間ー15分のパートタイムです^^;)

ただいま、書架移動とそれにともなっての配架移動を頼まれていて、頭が痛いーー;のです・・・。
病院図書館は医学雑誌がほとんどで分類にしたがわず今はアルファベット順にならんでいます。(分類法はNLMCです)
 
けど・・・利用するとしたらやはり同じ主題(分類)での配架が利用しやすいのではないかと思うのですが・・・
らりあんさんはどう思われますか?

移動するなら古い雑誌を倉庫に移動する今がいいとずっと診療情報管理士と兼務の司書の上司からアドバイスいただいていますが、実際は1人にまかされていて、移動の計画がうまくたてられず悶々としています。

経験のあるらりあんさんのアドバイスお願いしますm--m。

【2013/04/15 10:17】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


>ずずさん
お疲れ様です!新しい環境は慣れるまでが大変ですよね。
人間とは勝手なもので 置かれた環境によって
さまざまな思いを抱き 満足したり不満に思ったり。

ただ 起伏の変化は どんな環境におかれても
まったくないわけではなくむしろ あって当然のことなので
これから起こる あらゆることすべて 
司書としての資質を高めるための勉強になると思います。

公共図書館司書としての立ち位置
あるいは 公共図書館司書として 
学校図書館での学びの中で ぜひともやってほしいことなど
教えていただけると 私も生かせます。
ぜひ よろしくお願いします。

私も 異動するたび 前任校の子どもたちが
とてもいとおしく思えます。
卒業した子どもたちに抱く気持ちも 同様です。

ずずさんが 公共図書館にいらっしゃることで
少なからず 子どもたちの利用が増えることでしょう。
小学校での出会いが 今につながる・・・素敵なことですね☆ミ
【2013/04/09 01:21】 URL | らりあん #-[ 編集]

こんばんは!
らりあんさん、こんばんは!
市立図書館本館児童室勤務となりました。
前勤務先の小学校の近くの分館ではありませんが、たくさんの絵本や児童書に囲まれ、幸せな気分を味わっています。が、覚えることが多くて、毎日クタクタです。

小学校で一人で働いているときは、仲間が欲しい!と思っていましたが、今は私のミスで先輩方に迷惑をかけることになるので、自分で自分のミスをカバーすればよかったという意味では、一人というのも気楽だったのかな?って、勝手なことを考えています。

前勤務先の小学校からは少し離れますが、蔵書数が多いので、本館まで来る子もいて、数名の子供たち&保護者の方と再会しました。
「もう先生じゃないから先生って呼ばないでね」子供たちにそう声をかけると
「じゃあ、ずずちゃんにしよう」とか
「ずずっちにしよう」とか、皆楽しそうに私の呼び方を考えてくれます☆

明日は休日なので、引き継ぎに前勤務先に行く予定です。子供たちの顔を見るのが楽しみです。
辞めると妙に可愛く思えるから不思議ですね!
【2013/04/07 22:01】 URL | ずず #Zr2/WiYY[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1867-b75f62c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。