小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おはなしめいろ1 『イソップものがたり』
図書室の見出しづくりを終え 
今度は子どもたちが楽しめるものを作りたいと
あれやこれや模索していたところ
絵本架から この本を発見。

おはなしめいろ1
『おはなしめいろ1 イソップものがたり』 杉山亮/作 佐々木マキ/絵 フレーベル館

この絵本を見て ピンときました。
おはなしめいろを作ろうと。
とはいえ 私には ユーモアのセンスがないので
自分で作る才能はありません。

いろいろ考えた末 おはなしの1つを
絵本の中から選ばせていただき
模造紙を使って 迷路を描くことにしました。
使わせていただくからには 著作権がありますので
そのままコピーして使うわけにはいきません。
それに コピーでなくとも 引用させていただくわけですから
出典の記載も忘れてはいけません。

同じように作ると言っても 文字はどうしようかと考え
パソコンで1文字ずつ打ち出し ひとつひとつ切って 
模造紙に貼り付けていくことにしました。
迷路のラインも入れて 
隙間には お話を連想させるようなイラストを ちりばめました。

そして完成です。 1つのお話に模造紙2枚分。
図書室前の廊下に貼りだすことにしました。

ところで 写真は・・・? と思われるでしょうが
今回は 著作権に抵触すると思うので 貼り付けしません。
ご了承ください。

さておき 子どもたちの反応ですが・・・。
一度やったら飽きるのではないかと思っていたのですが
意外や意外 正しい道がわかって満足したり
あえて間違った道を通り 思いがけない展開になっていたり
有り得ない話になっていたりして それはそれでおもしろいらしく
何度も楽しんでいるようです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>Yu&Shuのかぁさん
お久しぶりです。お元気でいらっしゃいますか?
「おはなしめいろ名探偵ホームズ」は
私も前任校で買いましたが 同じく 壊れそうだと思い
禁退出扱いにしていました。
大型迷路のポスターの迷路は 本当は老化に貼りだして
誰もが遊びえるようにしたかったのですが
前任校は 増築前で場所がなく 表に出す機会がありませんでした。

『イソップものがたり』 近隣の学校にあるならば
貸借させていただけるといいですね。
とてもおもしろいので ぜひ見ていただきたいものです。
【2012/11/06 00:24】 URL | らりあん #-[ 編集]

おはなしめいろ
 お久しぶりです。こんばんは。
 1学期、おはなしめいろ『イソップものがたり』を市立図書館で見つけ、勤務校に買おうと思ったら、絶版でした。
 代わりに見つけたのは
「おはなしめいろドラキュラ(杉山亮)」
「おはなしめいろ名探偵ホームズ(杉山亮)」を購入しました。
 ホームズの方は開き方が変則で壊れそうな予感。ですが、今のところコンスタントに借りられてます。あ、そうそう。本体よりも特大ポスターの迷路の方が大作になってて、取り扱いに悩みポスターはカウンターで冬眠中です。
v-222お知らせまで。
【2012/11/05 20:32】 URL | Yu&Shuのかぁ #D7awbCwA[ 編集]


>ぞうさん55さん
今は販売してないのでしょうか?
書店さんにお尋ねしてみるとよいですよ。
もしかしたら 在庫が眠っていることもありますから。

それから・・・
>図書室の本で自分が読んだことのない本でも、おすすめしたい時ってあると思うんですけど、そういう時のすすめ方のコツってありますか?それとも全部内容把握済みだったりしますか?
こういう時は レビューを参考にします。
公共図書館だと 職員の誰かしら読んでいるかもしれないので
助け合うことも可能ですが
学校図書館は 1人ですから そういうわけにはいきませんよね。
こういう時はネットを活用し レビューを参考にします。
書店さんをはじめ amazonさんなど 書籍を扱うサイトでは
必ずレビューが載っていますし 
運が良ければ 読んだ方の感想などを拾うこともできます。
それらを参考にして POPをつけて 紹介することもありますよ。
さすがに すべての本を読んで おすすめすることは 無理ですからw
【2012/10/20 00:38】 URL | らりあん #-[ 編集]


子供達、迷路大好きだし、この本いいな!と思ったら、
今は販売してないのかな?!
佐々木マキさんは子供の頃から大好きな方で、杉山さんも今マイブームな方なので、是非手にとってみたいなぁと思いました。

知らない本って、まだまだまだまだたくさんある。

らりあんさんに質問です!
図書室の本で自分が読んだことのない本でも、おすすめしたい時ってあると思うんですけど、そういう時のすすめ方のコツってありますか?それとも全部内容把握済みだったりしますか?
私はおすすめなんだけどなぁと思っても、なかなかうまく説明できないことが多いです。それでも借りてくれるととっても嬉しいですけどね(^^)
【2012/10/18 22:06】 URL | ゾウさん55 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1858-a5019ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。