小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1週間
新学期が始まって1週間。
ようやく貸出の準備も整い
来週 オリエンテーションをして 貸出開始です。
見直しが必要なところもありますが
しばらく様子を見て 必要があれば変えていきたいと思っています。

空き時間は結構あるので
原簿をPCに入れてしまうのも ぼちぼちできそうです。
なにより 前任者が 独自のものに ほぼ入れていて
それを載せ替える作業なので 最初からではない分
気持ちがラクです。

小さい学校なので 委員会活動も
2つの委員会がドッキングしたものになり
図書は 放送委員会と一緒です。
似たところもあるので 相乗効果で
良い色が出せそうな気がします。
月曜日は初めての委員会。
どんな形で委員会活動をやっていくのか楽しみです。

さて 私の今年度の目標は・・・
ラベルが貼っていない本がたくさんあるので
まずはラベルの装備に重点を置こうかと。
その後 もう少し 系統的な配架をめざし
利用がしやすいように 配列を細分化してみようと思います。
はたして どこまでできるものか。

あと 非常に残念なことは 予算が少ないということ。
教科書関連本がまだ半分ほど揃っていません。
残分を一度に全部そろえるとなると
非常に厳しい状態で 来年度までに揃えることにしようかと
考えているところです。
小さい学校の苦悩ですね。

それはさておき 1年間の到達目標を立てると やる気も出てきますね。頑張ります。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ももたろうさん
私も すべての蔵書の把握は出来ていませんよ。
とりあえず ざっと見て回ったところで 目についたことだけで
蔵書の把握は PCにデータを起こしながら把握していきます。
ただ 今回は 基礎ができているので
前任校 前々任校のように PCに入れる作業に
そう時間は要しないというだけです(笑)

児童数が少ないわりには 前任校の2倍はあろうかという図書室。
狭ければ狭いなりの問題があり 広ければ広いだけの問題があり
ももたろうさん同様 オリ準備以外の仕事はまだこれからです。

ひとまず 作業をするには 装備品の在庫をチェックして
注文しなければいけなかったので
ラベルやカードなど ざっと見て 注文しました。

異動して1年目は わからなくて当然なので
時間が必要なことも うまく動けないことも 理解していただけますよ。
焦らず少しずつ ペースをつかんでいけばいいと思います。
お互いがんばりましょうね。
【2012/04/16 00:58】 URL | らりあん #-[ 編集]


着々と新しい学校の図書室の実態・問題点を把握されてすごいです。

私はというと・・・。
中学校なのですが、
まだ、どの本をもっているかも今ひとつわかっていない。
まずは、子どもたちからのリクエストや
流行の把握をするところから・・・です。
何を聞かれても、ちょっと待ってね、
調べておくからね、状態です。
(中学校は休み時間も短く、貸し出ししながら、
資料の有無など調べて対応、というのがまだできない)
とりあえず、中学生の生活のリズムに合わせて
こちらも仕事のリズムを作らねば。
実際、仕事が全然できてないです。
【2012/04/15 15:21】 URL | ももたろう #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1836-f84ef5b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。