小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不幸がありまして・・・
今年も頑張りますと書いて 数日経ち
あの宣言はなんだったのかとお思いの方もいらっしゃることでしょう。

すみません。
三が日の間に 父が突然なくなりまして
通夜、葬儀、前倒しの初七日と駆け抜けましたら
あっという間に 冬休みも終わってしまうという
慌ただしい1週間になりました。

とにかくご報告だけはしなくてはと思いまして。

気持ちの整理がつかないので 
本格的な復帰は もうしばらくお時間をください。
必ず戻ってきますので。

来週から3学期が始まります。
蔵書点検もある慌ただしい3学期ですね。
みなさん頑張りましょうね。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>さくらさん
ありがとうございます。
ずいぶん気持ちはラクになりました。
四十九日の法要が終わるまでは、父に思いを馳せながら
日々過ごしています。
必ず再開しますので、その節はまたよろしくお願いします。
【2012/01/18 21:05】 URL | らりあん #-[ 編集]


これまで蔵書点検やその他さまざまなことについてアドバイスいただいている、さくらです。らりあんさんに教えていただいてから、蔵書点検が苦痛ではなくなりました。
 今日久しぶりにらりあんさんのホームページを見て驚きました。お父様のご冥福を心からお祈りします。今はとにかく無理をなさらずに、ゆっくりとお過ごしください。お体にはくれぐれもお気をつけて・・・。
【2012/01/18 20:29】 URL | さくら #-[ 編集]


>しぶちゃさん
ありがとうございます。
時間が経つにつれ 悲しみはずいぶん癒えてきましたが
寂しさだけが募る毎日です。
今はただ 時間が解決してくれるのを待つばかりです。

しぶちゃさん 夢は諦めなければ必ず叶うと信じて
今はその準備期間だと思って 踏ん張ってくださいね。
【2012/01/18 01:04】 URL | らりあん #-[ 編集]

お悔やみ申し上げます
急な御不幸でお心お察しいたします・・・。
時間が癒してくれることもあるかと思います。
日々の生活でお疲れ出ませんように・・・。

年が明け、相変わらず学校司書を夢見つつ
今年も別の仕事を続けることになりそうです。
できることをぼちぼちと・・・
目の前のことをやっていくつもりです。

らりあんさんもお気持ちが向くまで
お休みくださいね。




【2012/01/17 10:12】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


>ginironosoraさん
温かいお言葉ありがとうございます。
子どもたちに囲まれ ずいぶん心も癒されて
少しずつですが 笑えるようになってきました。
もう少しお時間をください。必ず戻ってきます。
【2012/01/12 23:34】 URL | らりあん #-[ 編集]


 突然のお父様のご不幸、お力をお落としのことと思います。心よりお悔やみ申し上げます。
私も、父に続き母も他界しておりますので、らりあんさんのご心中お察し申し上げます。
今は、大変辛くさみしい時ですが、日々時間が経つごとに少しずつ前へ向いていけると思います。体にはくれぐれもお気をつけて、無理はなさらないように。またいつかブログを読める日を待っております。

【2012/01/12 20:27】 URL | ginironosora #-[ 編集]


>ずずさん
温かいお言葉ありがとうございます。
いろいろなことが片付き 十分心を休めましたら
必ず戻ってまいります。
今しばらくお待ちください。
【2012/01/08 21:08】 URL | らりあん #-[ 編集]


>cocoさん
温かいお言葉ありがとうございます。
念願叶ってよかったです。おめでとうございます。
実際に足を踏み入れると「いばらの道」ですが
図書室に誰かいることが何より大事なことです。
頑張ってくださいね。
【2012/01/08 21:07】 URL | らりあん #-[ 編集]

お悔やみ申し上げます。
らりあんさん、心よりお悔やみ申し上げます。

家族が亡くなるって、とても大変なことだと思います。
らりあんさんは、自分の事だけを考えてお過ごしください。
でもどうぞお気を落とされませんように。

そして元気になったら、是非またいろいろなお話を聞かせて下さい。
【2012/01/08 16:51】 URL | ずず #Zr2/WiYY[ 編集]

はじめまして
お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
らりあんさん、お疲れが出ませんように。
いつも読ませていただき勉強になっています。
こちらのブログと出会い二年。学校司書を目指すきっかけになりました。この春どうにかこうにか、、、
らりあんさんのおかげです。また寄らせていただきます。ではでは。
【2012/01/08 07:00】 URL | coco #ks7jxLjQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1819-71ab8e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。