小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようやく今年2回目の・・・
ようやく今年度2回目の図書館だよりを発行しました。
教科書改訂で 改訂に伴っての図書購入により
今年はどれだけそこに時間を取られたか・・・。
とは言え 発行できなかった言い訳にはなりませんね。

今年度の発行は、学期に1回のペースになっていて
それも中身の薄い連絡事項ばかりで 
正直納得いかない内容となっています。
それでもこれが精一杯。
自己嫌悪とジレンマに陥っています。

なにしろ図書館便りにじっくりかける時間がない!
異動してきた3年前よりも児童数が100名増えています。
子どもたちに時間を取られる現実 仕方ないなぁと感じています。
それも仕事ですし。

どうやって時間を作るか やりくりするか 来年の課題です。
仕事を合理化していくしかないのでしょうけど
なんせまだ 管理もPC化されていませんからね。
原簿台帳を使った受け入れに 大きく時間を取られている現状を
委員会や管理職に 事あるごとに伝えていかねばなりません。

3学期は 蔵書点検もありますし
これまたあと1回 点検後に出すのが精一杯なようです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1814-b91e84ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。