小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイからの風
タイの洪水の後 バンコク日本人学校に転出した子どもがいました。
洪水の影響で 日本人学校はしばらく休校になったということで
転入手続きができず 籍が浮いてしまっているという話があった矢先
バンコク日本人学校から 体験入学という形で 子どもがやってきました。

休校期間を利用して 帰国したので 
これは良い機会だから 日本の学校を体験してみようという 親さんの思いからなのか
文科省や日本人学校の方針で 休耕期間は日本の学校へ通わせるようにと通達が出ているのか
私が知るところではありませんが 体験入学の日数は出席日数にカウントされるそうですし
なにより よい経験になるのは確かです。

バンコク日本人学校は 小学校の全校児童が約2千人 中学校が約500人と
日本では考えられないほどの大規模校です。
でも それだけ 児童生徒が多いということは 
バンコクに住む日本人が とても多いということなのですね。

子どもの転出がなければ 学校の様子を知ることもなかったかもしれません。
そして 年度末にはまた タイに転出する子供が数名いると知り 
日本企業のタイ進出がどれだけ多いのか 気になっています。

実際 洪水の影響で たくさんの日本企業に影響がでて
生産がストップしたり 輸入品が滞ったり
こんなにも影響があるものかと感じ
改めて 日本が タイという国に かなり依存していると認識しました。

わずか20日余りでしたが こちらも日本人学校を知ることができましたし
なにより タイという国に興味を持ち 身近に感じたことで
私の中でも 親近感が増し 国のことをもっと知りたいと思うようになりました。

日本人学校も 月曜から授業再開だということで
体験入学の児童も 帰っていきました。
日本の学校での思い出を 先生や友達に 楽しく話してくれるといいな。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>こっこまめさん
レスありがとうございます。
今や タイと日本は近い国なのでしょうね。
生産拠点を物価の安いタイに動かすことは 多くの企業に見られます。
これからもっと行き来が多くなるでしょうね。

地方に住んでいると 国際交流とまでなかなかいきません。
しかしこのような機会があれば 誰もが気になり興味を持ちます。
こっこまめさんがおっしゃるように 機会を利用して
外国のこと 日本とのつながりを もっと知りたいと思ってほしいですね。
【2011/11/20 22:28】 URL | らりあん #-[ 編集]

タイからの転入生
こんにちは。いつも楽しく(時に襟を正して)読ませてもらってます。
小学校の司書をやっています。
うちの学校でも、タイからの転入生がきたところだったので、おもわすコメントしてしまいまいた。うちの場合は、洪水とは関係無しの転入だと聞いていますが、タイと日本って、意外に行き来しているのだと思いました。去年までタイの日本人学校勤務していた先生もおられるし、そんなこんなで、タイのことが書いてある本なんかも貸し出しがあったり。
ニュースでみる災害や外国が、自分ともつながっている・・・知りたい、と思えるといいですね。
【2011/11/20 11:21】 URL | こっこまめ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1812-96779451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。