小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


低学年に見られる傾向
子どもたちとの会話も楽しい毎日。
会いに来てくれる子どもたちも様々で
近年に見られる傾向では 「甘え」が多いなと思います。

その「甘え」も
「(私を)独占したい」「(私を)独り占めにしたい」
というような 独占欲の強いものになっていて
自分の話を聴いて欲しいと 四方八方から
「見て見て光線」を放たれるので
休み時間は ほんと たいへんです。
耳が10個欲しいくらい(笑)

そんな中でも 話に夢中になる低学年は
時々 私のことを「ママ」と呼んでみたり
「お母さん」と呼んでみたり・・・

言葉にして はっと気づき
「まちがえちゃったあああ~!!」と気まずそうに
顔を赤らめながら 間違いを訂正します。

ところが こないだ こんなことが・・・

休み時間だと大慌てで入ってきた2年生の児童にいきなり



パパ~ァ♪


司書生活も10年になりますが
「パパ」と呼ばれたのは初めてです。


パパと呼んだ彼女・・・
とってもバツが悪かったのか 
自分なりに一生懸命 その場を繕って深みにはまってました(爆)


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



お得なポイント貯まる!ECナビ


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/181-9a65c3b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。