小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだ出せないのよ
ただ今 運動会練習の真っ最中。
この時期は 図書の時間もカットされることが多いので
空き時間が増え 私的には机上の仕事が捗る期間です。

この期間を逃す手はないと 毎年2学期入ってすぐに
図書の注文をします。
すると だいたい1週間から10日程度で届くので
運動会が終わるまで 受入作業に時間を割くことができます。

今年も そうやって 注文を済ませ
先週 9割がた納本が終わりました。
全部そろってはいないのですが さっそく受入作業を始めます。

これまで 受入作業が済んだ図書から 新刊コーナーに出して
貸出を始めていたのですが 今回から違います。
実は そういうわけにはいかなくなったのです。

というのも 備品購入はすべて 請求書とともに購入物の写真を合わせて
役所に提出しなければいけなくなったのです。
というわけで 購入本がすべて納本され 請求書が届いた時点で
写真を撮らなければならないので それまでは貸出できないというわけです。

子どもたちが楽しみにしている新刊です。
私が受入作業をしているのを覗きこんでは 
「早く借りたいなぁ」「その本は、いつ出す(貸出する)の?」と言います。
私だって早く出したい気持ちでいっぱいです。

いったい何のために 写真が必要なのでしょうか。
実際に購入した証拠が必要ということですよね。
備品とはいっても 消耗品の要素が強い図書です。
そこまでガチガチに忠誠しなければならない意図はなんでしょう。

写真の提出のために 印刷にお金がかかっています。
そのあたりは どう考えているのでしょう。
だって 備品は とにかくいっぱいあるわけですから
写真も膨大な量だと察します。

とにかく受入作業を急ぎ 写真をパパパッと撮ってもらい
少しでも早く 貸出を始めたいです。




FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓






スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1803-c1075e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。