小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いよいよ仕事復帰
いよいよ仕事開始です。
始業式のわずか1日前に復帰です。
私達に「準備」という時間は与えられないようです。

夏休みはたいしたネタもなく
更新も少なくて 申し訳ありませんでした。
2学期が始まれば 学校はネタの宝庫ですw
これまでよりは更新の頻度も上がるでしょう。

2学期もよろしくお願いします。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>キシリトール*ミントさん
はじめまして。お越しくださりありがとうございます。
キシリトール*ミントさんの想いは とてもよくわかります。
また 誰もが経験のあることです。
ただ想いは伝えないと伝わりませんよ。

私は 年度当初に「週時間割を必ずください」とお伝えしています。
図書の時間の有無は時間割を目安にします。
記載がない場合は 図書の時間はないと判断することも
あらかじめお伝えしています。
学級数が多く 空き時間は1時間でも貴重なので
急な変更はあらかじめ伝えてほしいことも伝えています。

もし すっぽかしがあった場合は 嫌味を言いたい気持ちを我慢して
わざとらしいですが
「今日は図書が入ってましたよね? 読み聞かせの準備をして待っていたのに来られませんでしたね?」
と言います。
すると 当然 謝罪の言葉がもらえます。 
しかし 目的は謝罪ではないので 
「急な予定変更は 次回から連絡もらえますか?
私も準備(読み聞かせ)があるので。」と やんわり伝えます。

先生方は忙しいですから ついつい忘れることもあります。
ですが こういうことは その都度伝えないと 伝わらないので
面倒ですが 数回繰り返すと 徹底してくると思います。

音楽や家庭科の先生は 指導者で 授業時数を消化しなければなりません。
他の教科に差し替えたとすれば 当然 その分をどこかに入れ込んでもらわなければなりません。
私達は 指導者ではありませんし 図書には時数もありませんし
図書室利用は 国語や総合学習や社会などで 時数を消化します。
極端に言えば 図書室を利用しようがしまいが
授業を差し替えようが差し替えまいが 司書には関係ないのです。
そこを「連絡する必要がない」と思われているのでしょう。

ただ 指導者でなくても 管理者ではあるので
図書室が空いていれば 他の学級を入れ込むこともできるわけですから
事前の連絡をもらっていると助かるということは 伝えていいと思います。
伝えるのが・・・と躊躇されるのであれば 
教員向けに「図書館だより」を作られてみては?

図書館での子供の姿や子供の声を伝えつつ
私の声も発信してみると良いと思います。


それから・・・
不満や悩みはいつでもここに書きなぐってくださいね。
私ももちろんですが ここに集う仲間が しっかり受け止めます。
一人職種ですから その気持ちは誰よりもよくわかってますし。
ここで吐き出して 元気をもらったり 知恵を拝借したりと
有効活用してくださいね。
活用していただけると 私も嬉しいです。

私も頑張って書き続けます(笑) 
今後とも よろしくお願いします<(_ _)>
【2011/08/26 16:00】 URL | らりあん #-[ 編集]

人間関係
 初めまして、こんにちは!

いつも楽しみに拝読しております。

私は、関西のある地域で小学校の図書サポーターをしています。
今、一番の悩みは先生方とのコミュニケーションです。
特に若い先生方とは上手くいかず不満が残ります。例えば、図書の時間の変更があっても連絡がないとか、(若い・ベテランにかかわらず)変更があった時間のすぐ後に廊下で会っても何の会話も生まれない。「ちょとテストしていて行けませんでした。」と話せないのかと…
サポーターが居ようといまいと関係ないのかも知れませんね。もう何年もお世話になっているのですが…

音楽の先生や家庭科の先生には絶対そんなことしないと思います。職員でないことで対応の差があるのでしょうか?

直接いうと角が立つので我慢しています。こちらでうっぷんをはらしてごめんなさい。

 1ヶ月お休みして、9月からまた活動再開ですがダラけた体を叩き起こすのが大変です。

 らりあんさん、これからも鋭く書き続けて下さいね。応援しています!
【2011/08/26 09:50】 URL | キシリトール*ミント #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1798-390f540e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。