小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いよいよクライマックス
月曜から 夏休みの貸出が始まります。
購入本の受入も 残すところあと15冊になり
怒涛の日々から2か月。
ようやく終焉を迎えます。

思えば 段ボール11箱から始まった 今年度初の受入。
途方に暮れた日々。
夏休みの貸出までに すべての受入を終えられるか 
これまでにない購入冊数に 先の見えない状況で
ただただ 教科書に載っている本や関連本を
必要なものを必要な時期に提供したい その気持ち一心で
日々受け入れを続けました。

段ボールを処分するたびに ほっとした気持ちになり
新たな段ボールを開くときには ため息を抑えつつ
子どもたちの喜ぶ顔を浮かべながら 自分を奮い立たせ
作業を続けました。

授業に間に合うと ほっと胸をなでおろし
読み聞かせで 反響が良いとまた 胸をなでおろし
お役にたててよかったと思ったものでした。

合わせて 今年度から小学校は
新聞を取り入れた授業が始まり 
管理職と交渉の末 ようやく 子ども新聞を2紙
購読できるようになり 図書室で管理することになりました。

最初は コーナーを作って 置いていたのですが
それでは 一部の子どもだけしか 見ないことがわかったので
私が毎日 新聞の隅々まで目を通し
気になる記事や 読んでほしい記事などを 抜粋し
廊下のあちらこちらに ペタペタ貼ることにしました。

すると 子どもたちも 気に留め 読んでくれるようになりましたし
反応もとてもよく 気を付けてみてくれるようになりました。

廊下に貼る記事は ただ闇雲に貼っているわけではなく
学年に応じた記事の時には 該当学年の廊下に貼り
理科関係の記事だと 理科室近くに・・・と
関連性のある場所を考えながら 貼っています。

今後の課題は 新聞記事のスクラップ。
記事を精査して テーマを2、3決め 
無理のない範囲で スクラップに残していけたらと考えています。


あと2週間で夏休み。貸し出しの前には 簡単なオリエンテーション。
夏休みに向け あと一息です。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1785-c22b483e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。