小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子どものつぶやき 6
ずっと関わってきた子どもが
「友だちに避けられている」と泣き出しました。
どうやら この日 1日中避けられていた様子。
しかし 片方の話だけでは どうすることもできず
挙句の果て 「学校を休みたい」とまで言い出しました。

そんな張りつめた毎日を送っているのだから
休むという選択も あながち悪いことではないと
「いいんじゃない。そういう日があっても。
でも 休むのは1日。翌日には必ず学校にくるならね。」と。

そして昨日 彼女は学校を休みました。
学級の一部の子どもたちが 私のところにきて大騒ぎします。
私は 事情を知っていたので 驚きもせず
「休みの事情は分からないけど
「何か」を 考えなきゃいけないんじゃないのかな?」と 投げかけます。

避けていた子どもも もしや自分のことが原因では・・・と
気が気ではなかったと思います。
私のところに来て 不安な様子を見せました。

避けていたといわれる彼女を 突き詰めてみました。
最初は 「避けたりしていない」と言っていたのが
最後には「少し避けていた」と言いました。
しかし 彼女が休んでいては どうすることもできません。

互いの言い分から 互いに悪い部分があり
自分が優位な立場にいると それほど問題もないようです。

今日 放課後 2人は図書室に来ました。
そんな2人に あれこれと手を尽くします。
互いのわだかまりも誤解があること
自分が相手の立場になって感じることなど
叱咤しているうちに なんとか仲直りはできたように感じました。

ほんの些細なすれ違いが生んだ 今回の出来事。
子どもたち同士の関係づくりが難しいものだと
改めて感じたことでした。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1783-e4c08c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。