小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子どものつぶやき 4
彼女は 毎日放課後になると図書室にやってきます。
いろんな話をしながら 時には静かに
日々の貸し出し冊数を調べてくれています。

先日のことです。
新刊の受入作業がずいぶん進み
足元を空の段ボールが占めていたので
ひとまず片づけようと 放課後のわずかな時間
段ボールを抱え ちょっと席を外しました。

当然 彼女が来ることがわかっていたので
すぐに戻るつもりで運んでいたのですが
たまたま出くわした ある先生に捕まり
話をする羽目になったので 
気にはなりつつも なかなか抜けるタイミングが計れず
図書室に戻るまでに 時間がかかってしまいました。

戻ってみると 姿がありません。
私がいなかったので 帰ったのかな?
それともまだ来ていないのかしら?
と 時計を見ましたが 下校時間をとうに過ぎていたので
帰ったのだろうと 申し訳なく思いました。

と 貸出カード入れにあるはずのカードが1枚もありません。
見間違いかと もう一度見てみると やはりありません。
もしかして 彼女が来て 調べてくれたのかしらと
ノートを見てみると 彼女が調べた形跡が。
そして 私の机の上には 1枚のメモが置いてありました。

私がいなくて 勝手に調べたことに対してのお詫びと
ここに来るとほっとすると 彼女の気持ちが記されていました。

そのメモを見て 一瞬でも席を外していたことが
悔やまれてなりませんでした。

翌日 廊下でたまたま彼女と出くわし
昨日のことのお礼と 図書室に居なかったことのお詫びを言いました。

「手紙 気づいてくれたんだ!」 彼女の顔が ぱっと笑顔になりました。
そして「今日も放課後くるね!」と。

自分のことを しっかり見てくれている人がいるだけで
元気になれることもあると思います。
彼女が 私と過ごす時間を楽しみに学校に来ていたとしても
今は それでいいのではないかと思っています。
そのことが 彼女の頑張りにつながる 1つであるならば。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>こうまさん
このオアシスも あくまでも一時的な場所。
なるだけ早く ここから飛び立たせたいと思っています。 
なるだけ早くは 夏休みになる前に・・・。
【2011/06/13 22:48】 URL | らりあん #-[ 編集]

泣けてきます
置手紙を見てくれた、そのことだけで
そんなに喜ぶなんて。
それほどまでに
構われない日々を過ごしているのかと思うと
胸がふさがります。

らりあんさんが
彼女のオアシスなのですね。
よかった!
【2011/06/13 09:24】 URL | こうまさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1777-5ef5ffca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。