小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子どものつぶやき 3
話しは思ったほど進んでいません。

というのも、部活の対外試合やその他の大会が重なり
子どもたちもそれぞれ忙しく 
グループで動く時間が少なかったからです。

彼女自身もまた その他の大会に出場するので
その仲間と 一時はともにできることもあり
一時的に 安心モードに入っているところがあります。

ただ 放課後に図書室に来る行動は変わらず
「一緒に帰る人がいない」と言っては
私の仕事の手伝いをしています。

大会等の関係で出来たグループは 一過性のもので
それらの大会が終われば その関係も終わります。
彼女は 大会で出来た関係が一過性のものではないと
ちょっとは期待もしているようですが・・・。

というのも 大会繋がりの子どもの一人とは
家が近いこともあり 以前は下校も一緒にしていたと言います。
同じ大会に出ることが決まって なんら気持ちが通じた感を持っていますが
下校の時間になってみると その繋がりは 繋がりではないようで
別の友達と下校するらしく 一緒に変えることはないそうです。

それぞれの大会が終わった後の友達関係が元に戻れば
彼女はまた 一人になるかもしれません。

彼女の学年の別の学級担任に相談しました。
彼女と接点を持ってほしいと。
担任も このままではいけないし 学年として捉え
取り組んでいったがいいと考えていると言われました。
彼女の学級で なんとかしようと担任も頑張っているそうです。

ただ 核心に迫ろうとすると 保護者からクレームが入るようで
頭を抱えていらっしゃるとのこと。
その経緯から なおさら学年の問題として取り組むつもりだと言われました。

彼女自身には 隣の学級担任に相談してみないかと
何気に投げかけていますが 頑なに拒みます。
ですが 自然な形で 接点を持たせたいと 私は動いています。
このままでは 何も変わりませんから。
彼女が嫌がっても どこかで向き合わないと 
解決の糸口は見つからないと思うからです。

まだまだ先は長いですが 
「現状」を少しずつ変えていかなければ・・・と思います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ずずさん
このご時世です。
私たちの予測のつかない方向に 事が進むことがあります。
いろんな考え方を持った方がいらっしゃいます。
あらゆる形で トラブルになる可能性もあります。
奥歯にものを挟んだ言い方で わかりづらいかと思いますが
お察しくださいね。
【2011/06/08 00:49】 URL | らりあん #-[ 編集]

ありがとうございます!
いつもは担任の先生が出張でも、他の先生に入っていただくのですが、昨日は誰もかれもが不在で、図書室で1クラスを預かることは校長先生も了解済みでした。
そうですよね、男の子の喧嘩は可愛いって言ってる場合じゃないですよね。。。
何事もなくてよかったです。
今日、担任の先生には報告します。ってもう仕事に行く時間でした。行って来ま~す★
【2011/06/07 08:57】 URL | ずず #-[ 編集]


>ずずさん
お疲れ様です。怪我がなくて幸いです。
司書は授業を持つことができないので
基本的に子どもたちだけの図書室利用はさせることができません。
怪我はもちろんのこと 事故が起こった場合の責任が
私たちには取れないからです。

ですので 自習の時は だれか補欠に入ってもらうよう
手筈してほしいとお願いしています。
大人が二人も・・・ではありますが 責任能力がない私たちですから
このあたりはきちんとすべきだと 私自身は考えるからです。
それでも 人手が足りなくて 一人で見なければならないときもあります。
その時の責任の所在は管理職にあり 
それを了承済みでのお願いだと解釈しています。

何かあってからでは 取り返しがつきませんから
責任の所在だけは はっきりしておいたがよいかも知れませんね。
【2011/06/07 01:04】 URL | らりあん #-[ 編集]

けんか!
今日、先生方の出張が重なり、人手が足りないこともあって、3年生の1クラスが図書館に来ました。
いつもは担任の先生が一緒ですが、今日は子供たちだけ。

数名の女の子と新しい本の話をしていて、ふと気がつくと、一人の男の子Aがボロボロ涙をこぼして泣いていました。

「どうしたの??なんでないているの?」
とたずねると、少し離れたところにいた男の子Bが
「オレと喧嘩したから」
「え?なんで喧嘩したの?」
すると男の子Cが説明してくれました。
Bがこっけいな顔の挿絵を
「Aに似てる!!」と言ったので、Aが怒ってBを叩いたら、Bが叩き返し、で、Aが泣きはじめた、と。
どのくらいの勢いで叩き合ったかはわかりませんが、私が気がつかなかったくらいの音で、怪我もなかったのでよかったです。

「どっちが悪いと思う?」と聞くと、2人とも
「どっちも悪い」と答えるので、「ちゃんと相手の顔を見ていいなさい!」とお互いに謝らせると、照れくさかったのか、2人ともニヤニヤ笑い始め、図書館を出る頃には仲良く話していました。

男の子の喧嘩って可愛いなぁって思ってしまいました。
(まぁ高学年男子になると力も強いし、迫力あって可愛いじゃすみませんけど…。)
女子もこのくらい単純な喧嘩だったらいいんですけどねぇ。

私に責任がある時間だったので、喧嘩した事は一応、校長先生に報告しておきました。。。
【2011/06/06 20:48】 URL | ずず #Zr2/WiYY[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1775-612c2b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。