小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宿題
せっかくの連休も 宿題を持ち帰り
先ほどまで仕事をしていました。

実は 国語の教科書に出てくる本の抽出作業をしていたのです。
オリエンテーションの合間に 蔵書のチェックをしていたのですが
他の仕事もあるので 空き時間もなかなか集中して仕事ができず
抽出作業の先の作業がまったくできていない状態でした。

このままでは 購入が遅れてしまい
その間にも 国語の単元は進み 
肝心なところで図書がないということにもなりかねないと焦りが出ていました。

蔵書の抽出作業が終わったので ひとまず購入予定の本をピックアップし
書店さんに在庫確認をしてもらって あとは購入というところまできています。
連休明けには なんとしても ここまでたどり着きたくて
持ち帰って作業することにしました。

リストアップするにも 蔵書にないものだけで 結構な数になります。
金額的にも 相当な予感。
出来上がったリストを見てみると 驚くような金額が はじき出されました。
これを全部購入すると 年間予算の半分を圧迫してしまう勢いです。
そうは言っても 教科書に出てくる本は 押さえておきたいので
できるだけ削りたくはありません。

子供たちが欲する本との兼ね合いが難しいのですが
今年度はひとまず 教科書関連の本は単品発注で 
複本購入は来年度に考えることにしました。

実際 複本の購入は 悩むところです。
なんせ手狭な図書室ですから。
毎年 廃棄をしなければ 購入ができないほど
本棚もいっぱいです。
たくさん本を購入したくても 収納に困るのであれば
何かを削るしかありません。
となると 複本は できるだけ避けたいのですが
学級数が多いと せめて 教科書関連の本だけは 
複本が必要という気持ちも 大いにあります。

けれど 今 ピックアップしている分を来年度も同数購入するとしたら
それもやっぱり難しい気がしています。

子供たちには 教科書に出てくる本は 1冊ずつしか購入できないので
早め早めに借りて 読んでおくように言いました。




FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>はなみずきさん
初めまして^^
初めての勤務 一人職種 相談相手もいないのは
本当に心細いですよね。
私もそうでしたから お気持ちよくわかります^^
私でよければ 愚痴でもなんでも 受け止める所存ですので
いつでも気軽に書き込みしてくださいね^^
私だけでなく ここにいつも書き込みくださるみなさんも
温かい言葉をかけてくださいます。
一人で悩みを抱え込むのが 一番よくないですからね。
いつでも利用してください。
こちらこそ よろしくお願いします。
【2011/05/05 23:25】 URL | らりあん #-[ 編集]


初めまして!
新米図書館補助員で、4月から小学校で勤務しています。
昨日こちらのブログを拝見し、頼る人がいない中、
先生を見つけたような嬉しい気持ちになりました。
迷うことばかりの毎日ですが、いろいろ参考にさせていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
【2011/05/05 02:21】 URL | はなみずき #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1767-99fd5f83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。