小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


探せばあるものですね
教科書に載っている本を抽出したら とんでもない冊数になりました。
これまで使っていた教科書コーナーには とても納まりません。

どうしたものかと思い 職員室でつぶやいていたら
用務の先生が 教室移動で浮いた棚を見つけ
それまで使っていた学級担任も不要
現在使っている学級担任も不要ということで
事務の先生にも相談して 本棚不足で悩む図書室で使えることになりました。

本棚購入の予算が なかなかつかないので
どんな小さなチャンスも 見逃す手はありません。
当方に暮れていたので 正直助かりました。
子供たちがいないときに 運んでみらえるよう
用務の先生にお願いしました。

蔵書としてあった分だけでも コンテナ4杯分の量です。
蔵書にない分を購入すれば あと1箱分は増えそうなので
とても助かりました。

子どもがいないときに 図書室に搬入です。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>かぴさん
教科書採択の本を探す方法としては
①教科書の目次
②採択教科書会社のHP
③取引書店さんにお願いする
の3つが おおまかな方法です。
②は 間違いがありません。
とにかく ひとまず リストを印刷しておき
時間のある途kにチェックされたら良いと思います。

リストを印刷しておけば ざっと目を通すことはできます。
それだけでも 対応しなければならないときに
対応できる確率が高くなります。

図書室を使った調べ学習が増えるので
自分の中に 知識の引き出しをいっぱいにしておくと
焦らなくて良いですね。
【2011/04/16 02:35】 URL | らりあん #-[ 編集]


>しぶちゃさん
こちらこそ ご無沙汰しております^^

子供たちって ちゃんと見ていますよね。
担任の先生もきっと「のはらうた」に触れられますよ。
それか お子さんを通して 読んでもらえるように仕向けてみてはw

教科書に出てくる本って 借りる本を決められない子や
読書が苦手な子の とっかかりにいいんですよね。
教科書に出ているってだけで 身近に感じますしね。
【2011/04/16 02:29】 URL | らりあん #-[ 編集]


小学校は教科書が変わりましたね。
調べ学習が国語以外の教科にも増えて、
ますます図書館の重要性が高まったと
聞きました。

私は中高一貫校で働いているのですが、
働き始めてからなかなか教科書チェックが
できません(涙)
個別に仲の良い先生にそれとなく
聞いてみたりはしているのですが…。
教科書に余部がなく、図書館まで
回ってきません。

ブログを読んで私も頑張らなくっちゃ!
という気持ちになりました!
【2011/04/15 15:20】 URL | かぴ #i1AW65Uk[ 編集]

こんにちは^^
ごぶさたしております。

新年度もはじまり、お忙しいこととおもいます。
教科書・・・我が家の子どもたちのをみても変わったな~と思いました。

が、2年生になった下の子が本読みの課題で「ふきのとう」を読んでいるのですが、こちらは変わってませんね^^。
昨日、ふと下の子が
「このひと(くどうなおこさん)って
 『のはらうた』のひとだよね~」と言ってきました。何気に本棚にあるの、見ていたんだな~と嬉しくなりました。
子どもの近くに教科書に出てくる本があるのって
学習から読書へののかけ橋になりますね!!

(担任の先生、「のはらうた」読んでくれるといいな~・・・)

【2011/04/15 14:46】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1761-ad7285dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。