小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蔵書点検の提案
先日の職員会議で 来月末に始める蔵書点検の提案をしました。
来月末のことなら もう少し先でも・・・と思われがちですが
いやいやなんの! 準備がありますから
1月の半ばの提案でも 少し遅いのです。

例年 3学期初日の職員会議で提案しているのですが
今年この日に予定されていた職員会議が
提案案件が少ないという理由で 1週間延期になりました。

なぜ始業式の職員会議で提案するかというと
2月の終わりに始める蔵書点検でも 貸出や返却のことを考えると
2月の10日前後には 貸出をやめ
その1週間後には 全部返却をしてもらわないと
月末に始めることは 難しいのです。

もちろん たいへんな作業だと 職員もご存じなので
反対する者もなく 提案は通りました。
3学期は わずか50日の授業日数の中で 
蔵書点検をやらなければいけないために
貸出返却を 来月初めにはしなければならないことを 心苦しく思っています。

しかし 蔵書点検は できる限りの努力と捜索をして 
不明図書が1冊もないようにしなければなりません。
それには 念入りに調べる時間も必要なのです。

授業の妨げになりうる作業ですが
夏休みを利用してやるのが理想です。
ですが 私たちは 夏休みは雇用を外れます。
ですので この時期にせざる得ないのは 
すべての職員に 理解していただくしかありません。

また 1日も早く 蔵書データをPCで管理できるようになれば
さらなる時間短縮も望めるのに・・・とも思います。

私だって 地道な作業が何日も続くのは
正直 辛くて仕方ありません。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1716-237544bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。