小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


足を運びたくなる図書室に・・・⑧
貴重なご意見をいただきました。
ありがとうございます。

中学校司書の経験がない私は
中学校の取組みを聞いて なるほど~と思い
昨日 そっくりそのまま ご紹介したのですが
その背景にある 根本的な部分は まったく気に止めていませんでした。

私の知る 同じ自治体の中学校図書室は
以前より ぐんと絵本の数も増え
読み物も小学校にある本と同じものがあったり
話題性の高いものがあったりと
一昔前の図書室とは変わっています。

しかし その姿は すべての中学校図書室の姿ではなく
今の子どもたちが手に取りそうもない 
昔からあるような読み物が 
今もなお 図書室に存在する図書室も 
まだ多数存在するのではないかと 気がつきました。

子どもたちが 図書室に行きたいと思える図書室にするには
そういった古い本の総入れ替えも必要なのだと思いました。

図書室が潤うためには 蔵書を見極め
古い本は思い切って廃棄し 新しい本をどんどん入れて
鮮度を保つことも とても重要なことですね。

みなさんのご意見を ぜひお寄せください。
今日は チロルさんの貴重なご意見をもとに 書かせていただきました。
ありがとうございました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>チロルさん
こちらこそ 現場の生の声 本当にありがとうございました。
私も 読んでくれそうな子どもの顔を浮かべながら選書をしています^^
同じ司書として チロルさんの取組み そしてその苦労は
手に取るようにわかります。
チロルさんの想いも共感共鳴するものばかりです。
私たちの頑張りは 決して表立つことはありませんが
そんなことよりも 一人でも多く本好きの子どもが増えるよう
その手助けをすることが 司書の使命だと思っています。
小学校図書室と中学校図書室の連携も課題ですね。
チロルさん また いろいろと教えてください。
よろしくお願いします。
【2010/12/06 01:02】 URL | らりあん #-[ 編集]

ありがとうございます
こんばんは。チロルです。今回は、ブログに私のコメントを取り入れて頂きありがとうございます。そちらの地域の中学校図書館でも、絵本や小学校の人気の本を取り入れ、生徒が来たくなるような取組みをされているみたいで嬉しく思いました。『本があって、人がいて』図書館は成り立つと思います。教師や保護者が読んで欲しい本と児童・生徒が読みたい本は違います。なのでバランスを考えて本の選書しています。私が気をつけているのは『旬の本を生徒が読みたいうちに新刊図書として貸し出す』こと『授業や行事に関する本の展示』、あと『毎月図書館だより・本だよりの発行』ですね。設営も毎月季節感を持たせるようにしています。教師版の『図書館だより』は年に4回程度発行しています。毎月の図書館だより・本だより作成は正直、大変なんですが、生徒が楽しみにしてるので頑張ってます。たいした実践ではありませんが一例としてご覧下さい。
【2010/12/05 21:45】 URL | チロル #Z5V3W/k2[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1681-deb0e2d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。