小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予算残も少なくなってきました
図書予算も そろそろ 残額を少なくしておかなければいけない時期です。
本来であれば 学校予算は 
年度内というより 年内にほぼ使い切っておくのが慣例なのですが
新刊が継続的に出てくる図書に関しては 1月迄に使い切るように言われています。

しかし 3学期になれば 蔵書点検もあるので その準備もしなくてはならず
新刊の受入れに あまり時間を割けなくなります。
なので 予算をたくさん残しておくと 大変な目にあうので
12月の時点で だいたい当初予算の5%ほど残しておきます。
それくらい残していれば 新刊の読み物を断続的に購入できますから。

本日 売掛金を一旦〆てもらい 請求書を出してもらいました。
これで 現時点での残額が確定したので 今後の見通しを立てます。
継続的に購入しているものの続編を中心に購入予定です。

それから 来年度の予算要求資料も作らなければならない時期になりました。
要求額が満額通ることなどないですが 
それでも 本当に必要な予算額を要求して 
昨年度より1円でも多くの予算を獲得したいと思います。




FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1626-db2ee51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。